記事一覧

空手道部 卒業生来校

ファイル 3617-1.jpg

 8/15、卒業生の安藤優弥先輩(愛知学泉大学)・髙橋龍飛先輩(愛知学院大学)が来校してくれました。後輩たちとともに汗を流す先輩の姿に、現役の高校生も負けじと稽古に熱が入りました。両先輩は今年で大学卒業です。先輩方に続き、大学でも活躍してくれる部員が今後も出てくれると嬉しいですね。

空手道部 卒業生来校(丹羽セミナー)

ファイル 3616-1.jpgファイル 3616-2.jpgファイル 3616-3.jpg

 お盆休み前に、近畿大学へ進学した丹羽喬也先輩が顔を出してくれました。日本を代表する空手道部がある近畿大学へ進学し、日々の稽古を続ける丹羽先輩に貴重な指導をしてもらうことができました。丹羽先輩、ありがとうございました。

空手道部 県外遠征(女子)

ファイル 3614-1.jpgファイル 3614-2.jpgファイル 3614-3.jpgファイル 3614-4.jpgファイル 3614-5.jpg

 男子とともに、女子も御殿場西高校さんにお邪魔しました。こちらの監督サポートは3年生の安藤実紅です。まだ高校生である安藤に主審をさせるわけにはいかないため、主に監督業をしてもらいました。
 女子の監督推薦は、残念ながら無しです。午前中、男子のタタミから遠目で見たときは1年生・西脇のんがいい動きをしており、午後からの動きを期待していたのですが、午後は期待していたようなパフォーマンスではありませんでした。他の選手も、高い意識をもって試合をしている子や明確な課題を掲げて試合をしている子がおりましたが、顧問として納得できるものではありませんでした。ゴールラインを下げれば推薦選手も出てくると思いますが、下げる気は一切ありません。次の練習試合でも(ゴールラインは下げませんが)推薦選手が出てきてくれることを期待します。

空手道部 県外遠征(男子)

ファイル 3613-1.jpgファイル 3613-2.jpgファイル 3613-3.jpgファイル 3613-4.jpg

 8/8、静岡県・御殿場西高校さんからお声がけいただき、県外遠征を行ないました。本校の他に、石川県・小松大谷高校、宮城県・仙台城南高校、広島県・呉港高校、大阪府・城南学園高校と、全国各地から強豪校が集いました。台風5号の関係で当日不参加となった学校もありましたが、これだけの学校が集う場所に招いていただき大変有意義な練習試合を経験できました。
 本日の監督推薦は、遠征に同行してくれた春日井勝也先輩です。黄木に代わり練習試合では主審を務めてくれました。おそらく、50試合くらいは主審をしたのではないかな?と思います。おかげで黄木はノンビリと監督業に専念できました。
 選手の中から選出するのであれば、1年生・佐藤成弥です。2試合目に先鋒として出場させましたが、思い切りのいい動きをしてくれました。「成弥がお腹一杯になるまで出し続けよう」と、以後の試合も出し続けました。午後からは女子部員の試合を見ていたため、最後まで男子を見れませんでしたが、多くの経験を積んでくれたと思います。

空手道部 全国総体終了

ファイル 3581-1.jpgファイル 3581-2.jpg
ファイル 3581-3.jpgファイル 3581-4.jpg
ファイル 3581-5.jpgファイル 3581-6.jpg
 空手道部の全国総体が終了しました。多くの方にサポートしていただき、選手は集中して試合に臨むことができました。ありがとうございます。
 遠方にも関わらず、多くの保護者に駆け付けていただけました。また、多くの卒業生から応援メッセージも届きました。高校関係者の方々も会場まで足を運んでくださいました。たくさんのご声援、ありがとうございました。

ファイル 3581-7.jpgファイル 3581-8.jpg
 閉会式終了後、宿舎に戻る際に少し寄り道をして、猪苗代湖に行きました。日本第4位の大きさを誇る猪苗代湖で、今回の約一週間に及ぶ遠征の疲れを癒しました。

空手道部 全国総体(女子個人形 2日目)

ファイル 3586-1.jpg

 女子個人形、3回戦は福井県代表が相手でした。力一杯演武しましたが、1-4で敗退です。飯田はまだ2年生。次に繋げる敗戦にしてほしいと思います。

空手道部 全国総体(男子個人組手)

ファイル 3585-1.jpgファイル 3585-2.jpg

 全国総体最後の種目は、男子個人組手です。本校からは小林洸輝がエントリーです。2回戦スタートであり、相手は兵庫県代表です。結果は0-5で敗退でした。小中高と、続く空手人生で、初めての個人戦での全国大会。緊張しているのが凄く伝わってきていました。監督として、緊張をほぐしてあげられなかったのが悔やまれます。

空手道部 全国総体(女子団体組手)

ファイル 3590-1.jpgファイル 3590-2.jpgファイル 3590-3.jpgファイル 3590-4.jpgファイル 3590-5.jpg

 初日の最後は、女子団体組手です。相手は山口県鴻城高校です。先鋒の安藤実紅は1-1でしたが、先取により敗北。次鋒の伊藤璃乃は3-1で勝利し、個人組手の悔しさを晴らしました。中堅の升田沙奈は最後に中段蹴りを決められるものの3-2で勝利です。副将の上瀧萌夏はプレッシャーからか動きが硬く0-3で敗北しました。大将は畑野真悠。先取されるものの逆転し、そのまま逃げ切れるかと思いましたが、追い付かれてしまい2-2の先取による敗北。結果は2-3の1回戦敗退です。
 明日は女子個人形3回戦からと、男子個人組手の2回戦からが行われます。

空手道部 全国総体(女子個人形 初日)

ファイル 3593-1.jpgファイル 3593-2.jpg

 全国総体が始まりました。競技初日は女子個人形からです。本校からは飯田もものが出場です。

1回戦・・奈良県代表に4-1で勝利
2回戦・・香川県代表に5-0で勝利

明日の3回戦に進出を決めました。

空手道部 全国総体(女子個人組手)

ファイル 3592-1.jpg

 女子個人形に続き、女子個人組手が行われました。本校からは安藤実紅と伊藤璃乃が出場です。
 安藤は1回戦で京都府代表と戦い1-3で敗退です。
 伊藤は1回戦で福岡県代表と戦い、終了間際に上段蹴りを決められてしまい2-3で逆転負けです。

全国高等学校総合体育大会 ~ 空手道競技 ほか ~

ファイル 3575-1.jpgファイル 3575-2.jpgファイル 3575-3.jpgファイル 3575-4.jpgファイル 3575-5.jpgファイル 3575-6.jpgファイル 3575-7.jpgファイル 3575-8.jpg

 昨日開会式を終え、今日から全国高等学校総合体育大会の競技が始まった。

 遠く東北の地で開催となった今年は、山形県を中心に、福島県、宮城県でおこなわれる。夜半を過ぎた頃自宅をマイカーでスタートし、雨の降る中を新潟経由で六時間半。空手道競技の会場である福島県の会津若松市は、会津磐梯山から猪苗代湖を眼下に風光明媚のはずが、「まっ白け!」で何も見えぬ。残念!

 空手道競技は、女子個人形に2年の飯田もものさん。女子個人組手に3年の安藤実紅さんと2年の伊藤璃乃。男子個人組手に2年の小林洸輝くん。そして女子団体の4カテゴリーで出場。
 飯田さんは1・2回戦を順当に勝ち上がりベスト32。試合前に、道場の先生からのメールや兄の脩斗君(卒業生)からのメールを読んで普段通りできたようだ。頭の中は緊張とかほかごとをよぎることはなく「まっさら」な状態だったようである。

 明日につなげました。

 良いスタートを切り、波に乗れるかと思いきや・・・
 安藤さんは僅差惜敗で1回戦敗退。残念。
団体は?「同点なのに・・なんで勝ち点が相手になるの?」勉強不足でよくわかりません。そんなのが二つもあって「気持ちも真っ白」です。選手はBESTを尽くしたのに・・・1回戦敗退なんて残念。
カメリーナ 涙なみだの 泪あめ ・・・川柳で締めてみた。

気を取り直して・・明日へ伸ばせ!

*バレーボールがなんとか予選を突破!優勝候補駿台学園に1-2。富山第一に2-0。
理事長・校長・父母の会メンバーの現地応援が効いたのでしょう。明日以降の組み合わせは今夜の抽選で決まります。わかり次第アップします。

【ソフトボール競技明日・明後日の試合予定】
明日9:00~1回戦VS高田商業高校(新潟県)
会場:長井市あやめ公園多目的広場

明後日:11:00~2回戦VS九州文化学園高校
会場:白鷹町ソフトボール場
山形市西置賜郡白鷹町大字鮎貝1593-2

*3回戦以降は抽選です

【レスリング競技明日の試合予定】
10:30~学校対抗戦~3回戦まで
会場:三友エンジニアリング体育文化センター(山形県上山市けやきの森2-1)

空手道部 全国総体(開会式)

ファイル 3594-1.jpgファイル 3594-2.jpgファイル 3594-3.jpgファイル 3594-4.jpgファイル 3594-5.jpg

 福島県猪苗代市にて、全国総体が行われます。本日(7月28日)は開会式。愛知県の代表として、星城高校の名に恥じぬよう、精一杯戦ってきます。

空手道部 全国総体前日

ファイル 3573-1.jpg

 7/25、多くの卒業生が集まってくれました。明日から出発する全国総体に向けて、後輩たちの激励をしてくれました。
 集まったのは、先日も顔を出してくれた渡辺隆裕先輩(愛知学泉大学卒)・安藤優弥先輩(愛知学泉大4年)・加藤竜生先輩(愛知学院大4年)・高橋龍飛先輩(愛知学院大4年)・横井智明先輩(愛知大学4年)です。特に安藤先輩は個人組手で全国総体に出場する本校3年・安藤実紅の兄であり、現地にも応援に来てくれることになっています。

 先輩方にいい報告ができるよう、明日から頑張ります。

空手道部 卒業生来校

ファイル 3569-1.jpg

 7/23、卒業生の春日井勝也先輩(星城大学1年)・小室諒悟先輩(愛知学院大学1年)・松尾潤一朗先輩(愛知学院大学1年)が駆け付けてくれました。
 先輩方の来校・練習参加に、部員たちはとても喜んでいました。久しぶりに先輩の胸を借りて練習することができました。大変盛り上がった練習となりました。
 先輩方、ありがとうございました。

空手道部 篠原セミナー

ファイル 3568-1.jpgファイル 3568-2.jpgファイル 3568-3.jpgファイル 3568-4.jpg

 7/22、インターハイを間近に控えて篠原先生が来校されました。先週に続いて篠原セミナーです。ここまで来たら技術よりも気持ちが大切。コンディションを整え、気持ちを盛り上げて福島入りしたいと思います。
 暑い中、大阪から2週連続で駆け付けてくださった篠原先生に、少しでもいい報告ができるように頑張ります。
 なお、この日は渡辺隆裕コーチも駆け付けてくれました。渡辺先輩、ありがとうございました。

空手道部 練習試合

ファイル 3553-1.jpgファイル 3553-2.jpg
ファイル 3553-3.jpg
 富山県から、高岡第一高校さんがお越しになりました。インターハイ前、最後の対外試合です。半日という短い時間でしたが、貴重な時間を過ごす事ができました。
ファイル 3553-4.jpgファイル 3553-5.jpg
 本日の監督推薦選手は、鶴長康生と川村れなです。鶴長は昨日まで参加していた日本空手松涛連盟の全国大会で優勝した勢いをそのまま持ち込み、いいパフォーマンスをしてくれていました。全国大会での勝利と今日の勝利を忘れずに、この後も頑張ってもらいたいです。
 川村は、仰星コースに在籍しているため練習参加時間が限られています。なかなか満足のいく練習はできていませんが、今日の練習試合では勝利することができました。今日の勝利を忘れずに、明日以降も頑張ってもらいたいです。

空手道部 スイカ割り

ファイル 3554-1.jpgファイル 3554-2.jpgファイル 3554-3.jpgファイル 3554-4.jpgファイル 3554-5.jpg

 保護者からスイカの差入れをいただきました。空手道部恒例?の、スイカ割りです。インターハイ前のプレッシャーに潰され気味だったチームに、久し振りの屈託の無い笑顔が溢れました。スイカ割りで見せた盛り上がりを、明日以降の練習でも続けていきたいと思います。

 差入れ、ありがとうございました。

空手道部 篠原セミナー

 本日、篠原先生が来てくださいました。インターハイが近付き、選手の中には緊張と不安が蔓延してました。プレッシャーに押し潰されそうな顔をした子が目立ちましたが、その雰囲気を払拭してくれました。
 また、篠原先生だけではなく、卒業生の前泊希成先輩(愛知大学)と渡辺珠莉先輩(愛知学院大学)も顔を出してくれました。

 今回は顧問が保護者会日程でほとんど顔を出せず、写真撮影ができませんでした。写真は次回にご期待ください。

空手道部 卒業生来校

ファイル 3544-1.jpgファイル 3544-2.jpg

 7/8、だんだんと暑さが厳しくなってきました。練習でも集中力が切れやすい時機ですが、多くの先輩方が来校してくれたおかげで引き締まった1日となりました。愛知学泉大卒の渡辺隆裕コーチ、近畿大学2年生の丹羽喬也先輩、愛知学院大学2年生の渡辺珠莉先輩、星城大学1年生の春日井勝也先輩が駆け付けてくれました。
先輩方、ありがとうございました。

空手道部 東海総体

ファイル 3533-1.jpg
 6/17、18の両日で空手道の東海総体が行われました。
 上位入賞者は出ませんでしたが、各自がいい経験をすることができました。
ファイル 3533-2.jpgファイル 3533-3.jpg
 今大会の監督推薦選手は、2年生・女子新キャプテンの鈴木楓です。1年前に大怪我をしてしまい、年度末にようやく実戦復帰を果たした選手ですが、後れを取り返すために他の部員以上に努力を重ねてきました。団体戦・個人戦ともに練習の成果を感じられるパフォーマンスをすることができました。

ページ移動