記事一覧

【国際交流】仰星コース1年生 渡辺 玄くん ブラジルへ!

こんにちは!

 ブラジルのサンパウロ州、ピラシカバ市に派遣されました、渡辺玄です!7月28日の出発には皆様にお見送りいただきありがとうございました。
ファイル 2513-1.jpgファイル 2513-2.jpg
 日本を出てから32時間かかって無事に到着しました。ピラシカバは、冬ということもありますが思ったより寒いです。朝は吐く息も白く上着がないと歩けないです。ブラジルの方は、とても親切で、気さくで、とても面白いです!ブラジルの方とは、現在ポルトガル語で会話をしていますが、わからないときは、英語に切り替えてもらってます。
ファイル 2513-3.jpgファイル 2513-4.jpg
ファイル 2513-5.jpgファイル 2513-6.jpg
 ですが、それに甘えることなく、自分の力でちゃんとポルトガル語で話せるようにしたいです!


 なお、8月25日に3年生文Ⅰコースより、1名フランスへ留学します。
 また、2学期よりフランス、ブラジル、スイスより3名の留学生を受け入れます。

留学生ダルトン君、いよいよ帰国 ~ これからのご活躍を! ~

ファイル 2367-1.jpg
 5月20日(水)、アメリカからの留学生ダルトン君が帰国の途につきました。
 7:20の東京行きJAL飛行機に乗り、そこからシカゴオヘア経由、インディアナポリスまで、実に13時間20分のフライトです。たくさんの方々の見送りの中、笑顔で、しかし、時にさみしそうな顔つきで、別れを惜しみながらのお別れでした。
ファイル 2367-2.jpgファイル 2367-3.jpg
 9月からは大学に進学し、新たな勉学に望むそうです。

 ダルトン君のこれからのますますのご活躍をお祈りしています。

ダルトン・ベーカーくん送別会

ファイル 2362-1.jpgファイル 2362-2.jpgファイル 2362-3.jpgファイル 2362-4.jpgファイル 2362-5.jpg

 アメリカの交換留学生ダルトンくんの送別会が開かれました。
 昨年の8月に来日して、日本語や日本文化を勉強してきました。柔道部に所属し、土日の練習も休まず参加するほどの熱心ぶり。これからは日本とアメリカの架け橋になってくれることを期待しています。

 ダルトンくん、ありがとう!

留学生のダルトン君、星の城幼稚園のクリスマス会参加

ファイル 2211-1.jpgファイル 2211-2.jpg
 今日は、留学生のダルトン君が星の城幼稚園で行われたクリスマス会に参加しました。
 ダルトン君はサンタクロースになって幼稚園児ひとりひとりにプレゼントを手渡しました。ダルトン君に話しを聞いてみると、幼稚園児のみんなはとても元気で、楽しかった。と話していました。
ファイル 2211-3.jpg

Andrew先生、来校

ファイル 2175-1.jpgファイル 2175-2.jpgファイル 2175-3.jpgファイル 2175-4.jpgファイル 2175-5.jpgファイル 2175-6.jpg

 本日、アメリカ合衆国フロリダ州オーランドにあるFaith Christian Academyの校長先生であるAndrew先生が本校を来校しました。
 Andrew先生は今回、日本の学校の視察として星城高校を訪れてくれました。
 寺田先生との会談や星城美術館の見学、校舎の見学や剣道・柔道・空手道各部活の見学などをされていきました。

アクセル君、今日帰国!!

ファイル 2064-1.jpgファイル 2064-2.jpgファイル 2064-3.jpgファイル 2064-4.jpgファイル 2064-5.jpgファイル 2064-6.jpgファイル 2064-7.jpg

7月16日(水) アクセル君はフィンランドからの留学生、ロータリークラブの交換留学制度で本校に来た生徒です。
昨年の9月からのたった10ヶ月間で日本語がペラペラになりました。また、明るい性格で友達もたくさんできたようです。

今日は星城高校を代表して、神谷教頭と見送りに行ってきました。ホストのロータリークラブの方もたくさん見送り来ておられました。

10時30分のフライトです。セントレアからはヘルシンキまで直行便がありますが、11時間かかるそうです。日本とフィンランドの時差が7時間なので、フィンランドにはフィンランド時間で昼の2時か3時には着くのではないでしょうか。

アクセル「みなさんに、よろしくおつたえください!!」と、別れ際に言っていました。

フィンランドでも元気に頑張ってください。

アクセル君送別会が開かれました

ファイル 2060-1.jpgファイル 2060-2.jpgファイル 2060-3.jpgファイル 2060-4.jpg

フィンランドの交換留学生アクセル君の送別会が開かれました。
アクセル君は昨年9月に来日して以来明るくまじめな人柄で日本語がとても上達し、多くの友人を作ることができました。
この経験を生かして日本とフィンランドの架け橋になってください!

バララット短期留学から笑顔で帰国

ファイル 1925-1.jpgファイル 1925-2.jpgファイル 1925-3.jpgファイル 1925-4.jpgファイル 1925-5.jpgファイル 1925-6.jpgファイル 1925-7.jpgファイル 1925-8.jpg

 3月9日(日) バララット校への海外派遣短期留学に行っていた5名の生徒が今朝、笑顔で帰国しました。学校やそれぞれのホームステイ先ではいっぱい楽しい思い出を作ってきたことと思います。また、引率の竹井先生も元気そうで安心しました。
 みなさん長旅でたいへん疲れていると思います。ゆっくり休んでください。

バララッド短期留学~誕生日をお祝いしてもらいました~

ファイル 1923-1.jpgファイル 1923-2.jpgファイル 1923-3.jpgファイル 1923-4.jpgファイル 1923-5.jpg

「サプライズで少し早めの誕生日を祝ってもらいました(≧∇≦*)
 おまけに誕生日プレゼントももらってしまって嬉しかったです(●´ω`●)
 早田」

 オーストラリアのバララッド校に短期留学をしている生徒からまたまた近況が届きました。
 今回はホストファミリーに少し早い誕生日をお祝いしてもらったそうです。サプライズでケーキも用意されていてとてもびっくりしたそうですが、すごくうれしかったと言うことです。
 短期留学も残すところ2日となりました。最後まで元気に頑張って来てほしいと思います。

バララッド短期留学~日本料理を振る舞いました~

ファイル 1922-1.jpg
ファイル 1922-2.jpgファイル 1922-3.jpg

「日本のお好み焼き作りましたー!
 ホストの人は喜んでくれて美味しいと言ってくれました(^^)/
 その後の写真ですww
 吉竹」(原文まま)

 オーストラリアのバララッド校に短期留学をしている生徒から近況が届きました。
 ホストファミリーの方に日本食を作り、振る舞ったそうです。料理は「お好み焼き」。美味しそうにできています。

バララッド短期留学~日本語で交流をしました~

ファイル 1921-1.jpg

「バララット校の日本語教室で写真を撮りました(^o^)
 Year11の子たちで日本語が上手でしたo(^-^)o
 吉竹」(原文まま)

 バララッド短期留学に行っている生徒からまた近況が届きました。バララッド校の日本語教室に訪問をしたそうです。Year11とは日本では高校2年生あたりになるらしいです。日本語で交流をし、記念写真を撮って送ってくれました。元気に楽しんでいるようです。

バララッド短期留学~小学校を訪問しました~

ファイル 1920-1.jpg

 バララッド短期留学も1週間がたとうとしています。
 今回は、オーストラリアの小学校を訪問し、現地の小学生と交流をしました。教室には日本語や着物も飾ってあったりして色々な話をすることができたようです。交流を持ちながら文化等、様々なことを学んでいるようです。
 以下生徒からのメール(原文)です。
「小学校に行ってきました(●´∀`●)  早田」

バララッド短期留学~展望台から町を見てきました~

ファイル 1918-1.jpgファイル 1918-2.jpgファイル 1918-3.jpg

 オーストラリアに短期留学をしている生徒からまたまた近況が届きました。
 留学先ではホストファミリーの方々に色々な所へ連れて行ってもらっている見たいです。今回は88階の展望台から夜景を見せてもらえたそうです。ホストファミリーと過ごしながらその国の文化を色々と感じている見たいですね。
 以下、生徒からのメール(原文まま)です。
「88階の展望台で夜景を見てきました(≧∇≦*)
 高すぎて怖かったです(^。^;)
 早田」

バララッド短期留学~留学先の学校に到着~

ファイル 1916-1.jpg
 昨日よりオーストラリアのバララッド・クラレンドン・カレッジに短期留学している生徒から、無事に到着しましたと連絡が届きました。同時にホストファミリーとなる家族とも合流したそうです。写真を見る限り、みんな元気に楽しそうに頑張っている様です。
以下は生徒から届いたメール文章です。
「無事にオーストラリアに着きました(●´ω`●)
 ホストファミリーのクロイと弟のジェシーと撮りました(≧∇≦*)
                                     早田 」
ファイル 1916-2.jpg

バララッド短期留学~オーストラリアに着きました~

ファイル 1915-1.jpg

 日本時間の18時20分頃、バララッド短期留学に参加する5名の生徒から「シンガポール空港に着きました!」と連絡が入りました。長時間の移動でしたが、まだまだ元気いっぱいみたいです。

ワクワク!ドキドキ!バララット短期留学に出発

ファイル 1914-1.jpgファイル 1914-2.jpgファイル 1914-3.jpgファイル 1914-4.jpgファイル 1914-5.jpgファイル 1914-6.jpgファイル 1914-7.jpgファイル 1914-8.jpg

 2月26日(水) オーストラリアのバララット校に5名の生徒が短期留学に出発しました。引率は竹井 寛先生です。
 朝8:30にセントレアに集合し、ツーリストから搭乗手続きについて説明を受けました。今日はシンガポール経由でメルボルンへは明日の朝7:50に着く予定です。
 昨年の7月にはバララット校から16名の生徒が星城高校に一週間ほど研修に訪れ、今回留学するメンバーの中には、そのときホストファミリーになってくれたお宅もあります。オーストラリアで懐かしい顔に会えるといいですね。
 帰国は3月9日(日)の朝8:40です。
 みんなワクワク!ドキドキ!だと思いますが、元気で楽しく、いろいろなことを経験してきてください。
 
オーストラリアでの留学の様子は逐次ブログにUPしていく予定です。

アクセル君、サンタになる!

ファイル 1845-1.jpgファイル 1845-2.jpgファイル 1845-3.jpgファイル 1845-4.jpgファイル 1845-5.jpgファイル 1845-6.jpg

フィンランドから来ている留学生アクセル君が、12月9日(月)に星の城幼稚園で行われたクリスマス会でサンタクロースに扮して園児たちにクリスマスプレゼントを一人ずつ手渡しました。

フィンランドのクリスマスは、日本とは少し様子が違うようです。
アクセル君はこんな風に説明してくれました。

みんな仕事が休みになり、開いているお店はありません。
テレビを見たり、話をしたりして夕方が来るのを待ちます。
僕は友達の家に行きプレゼントを交換するのが好きです。
クリスマスの頃には雪一色になりクリスマスらしい雰囲気になります。
12月13日にも小さなお祝いがあり、クリスマスのイルミネーションがきれいです。
僕の町では特別なクリスマスのデコレーションがあります。
また、フィンランドではクリスマスケーキを食べる習慣はありません。
その代わり、genger bread (ショウガパンケーキ)の他、sour doughbread, farmers cookies, rice porridge 等を食べます。

アクセル君が描いたサンタさんのポストカードもご覧ください。

留学生アクセル君体育祭で奮闘

ファイル 1753-1.jpgファイル 1753-2.jpg

フィンランドからの留学生、アクセル君が9月17日行われた体育祭で活躍しました。
日本の日差しの強さに驚いたようで、真っ赤に日焼けしていました。

バララット校の皆さんさようなら~また来てくださいね~

ファイル 1686-1.jpgファイル 1686-2.jpgファイル 1686-3.jpgファイル 1686-4.jpgファイル 1686-5.jpgファイル 1686-6.jpgファイル 1686-7.jpgファイル 1686-8.jpg

 バララット校の皆さんとは今日でお別れです。

 6月30日に来日してちょうど2週間。暑さのまっただ中の日本での滞在は、いかがでしたでしょうか。星城高校では全面的に彼らの学習サポートをして参りましたが、今日でお別れとなると短期間ではありましたが名残惜しい感じがします。

 午前中は、星の城幼稚園に出向いて、幼稚園児たちと交流を持ちました。園の各教室毎に数名に分かれて、遊びで交流を持ちました。

 留学生の中には突然ピアノに向かい、ノリノリのジャズメロディーで園児達を引きつけてしまうエンタティナー君もいて、園児達はビックリ!そして楽しそうでした。

 彼らの作文には来て良かったという感想と、きっとまた日本に来ることを誓う言葉が多く、私たちも感無量でした。

 彼らはセントレアから17:40の飛行機でオーストラリアに帰っていきました。

 ホストとしてお世話願った家庭の皆さんご苦労様でした。


 

バララット留学生との交流会

ファイル 1685-1.jpgファイル 1685-2.jpgファイル 1685-3.jpgファイル 1685-4.jpgファイル 1685-5.jpgファイル 1685-6.jpgファイル 1685-7.jpgファイル 1685-8.jpg

 7月11日(木)1限目
 今日は、英語の授業の一環として、1・2年生の四クラスの生徒とバララット校の生徒16名が記念館で交流会をおこないました。

 バララット校の生徒は全員が「日本語で」自己紹介を含めたスピーチをおこなってくれました。
 
 オーストラリアで勉強してきた日本語を多くの生徒の前で披露するのはかなり勇気のいることだと思います。しかし、全員が上手な日本語でスピーチができたことは立派なことだと思います。星城高校の生徒も英語でスピーチができるようになるといいですね。

 この一週間の日本での経験がバララット校の留学生にとって有意義なものになったと思います。

ページ移動