部活動, ソフトボール部

 第8回 アジアカップ U17 女子ソフトボール 2019において、日本代表が優勝しました。この大会には、星城高校ソフトボール部より、アシスタントコーチとして山内悠平監督、選手として3年生の澤村真心が参加しました。
  澤村真心さんは、スーパーラウンドでのフィリピン戦等で登板し、無失点に抑えました。

部活動, ハンドボール部

初めまして、星城高校男子ハンドボール部です。

11月9日、10日に愛知県高等学校新人大会名南支部予選会が行われました。 9日1試合目は東郷高校とは46-7で勝ち上がり、2試合目シードの松蔭高校とは完全アウェーの中、30-21で勝利することができました。 10日の準々決勝の名城高校との試合は後半追い付く場面もありましたが、24-31で敗戦してしまいました。 県大会出場をかけた5位決定予備戦の熱田高校との試合、終始リードを保ち、34-22で勝利することができました。 そして約5年ぶりの県大会の出場が決定しました。

来週16日土曜日には5位決定戦があります。まだまだチームとしての課題が多くあります。自分たちがしたいプレーができるよう練習し、試合に臨みたいと思います。

大会に応援に来ていただいた保護者の皆様ありがとうございました。 また、試合前練習にきてくれたOBの皆さんありがとうございました。

学校行事, 学校生活

修学旅行最終日の夜,現地の空港にて解団式を行いました。

解団式では,春木先生からの総括,生徒を代表して2組の中嶋さんより挨拶がありました。

この修学旅行での活動を通して,クラス,学年の連帯感が深まり大変有意義な旅行となりました。

また学び得たものを,これから日本に戻ってからの活動で活かしていきたいと思います。

生徒の皆さん,4日間お疲れさまでした。そして関係者の方々に厚く御礼申し上げます。

学校行事, 空手部, ダンス部, 軽音楽部

本日は、第3回学校見学説明会が行われ、およそ700名以上の方に参加していただきました。

教室で生徒による学校説明を行った後、校内の施設見学をしました。

その後、アトリウムでは、来年度からの新しい制服のお披露目や、軽音楽部・ダンス部・空手道部による演奏や演技が行われました。

参加していただいた中学生・保護者の方々、ありがとうございました。

部活動, 女子ソフトテニス部

 11月3日(日)あいち健康の森テニスコートにおいて、県シングルス大会が行われました。
 本校からは伊倉愛が名南支部推薦で出場しました。城西高校にファイナルで負けましたが、豊田大谷にファイナルで勝ちました。
 残念ながら決勝トーナメントには出れませんでしたが、全力を尽くして頑張ってくれました。

部活動, 女子ソフトテニス部

 11月2日(土)一宮市テニス場において、新人戦団体戦が行われました。
 1回戦豊田北高校に2-1で勝ちましたが、2回戦豊川高校に残念ながら0-2に負けてしまい
ました。
 来週には名南北選手権がありますので、頑張ってほしいです。

学校行事, 学校生活, 未分類

 ベトナム 修学旅行最終日は、ベトナム 市内の散策、ドンコイ通り・グエンフエン通りでの班別行動、マリーキュリー高校との夕食会でした。

 ベトナム 市内の散策では、統一会堂、戦争証跡博物館、歴史博物館、ビデクスコフィナンシャルタワー、ベンタイン市場を回りました。戦争証跡博物館には枯葉剤の被害に遭われた方々が民芸品を扱う売店がありました。先日のドクさんの講演会で聞かせて頂いた話から、改めてその被害の実態を目の当たりにして戦争の恐ろしさを実感しました。

 ドンコイ通り・グエンフエン通りでの班別行動ではマリーキュリー高校の生徒が各班に同行してくれました。ベトナム の街並みはメコン川クルーズで感じた風情や文化とはまた違ったものがあり、各班充実した活動ができました。特に、その活動を通してマリーキュリー高校の生徒との友好関係が深まった事がよかったです。

 ベトナム での最後の夕食は、マリーキュリー高校の生徒と一緒にその食事を楽しみました。この修学旅行を通して深めた絆の中で食べた食事は、両校共々大変盛り上がりました。最後の挨拶では、マリーキュリー高校からのサプライズで日本語での挨拶と歌を披露して頂きました。交歓会、班別行動同行、夕食会と、マリーキュリー高校には大変お世話になりました。ありがとうございました。

 これから日本へ帰国します。今日まで全員が無事、元気に修学旅行での活動を進める事が出来ました。最後の所で気を抜かず、やりきれるように協力して頑張りたいと思います。

学校行事, 学校生活

 3日目は日系企業の花王訪問、ミト市メコン川へ行き、島の散策とメコン川クルーズを体験しました。

 花王の会社紹介をお聞きし、工場内を見学させて頂きました。機械化によるコストよりも、人件費の方が安いベトナム の事情を知りました。またお土産に、ベトナム の工場でつくられた日本向けの花王の製品を頂きました。ありがとうございました。

 メコン川ではボートに乗って離れた島に移動、そこでお菓子製作を見学したり、出来たお菓子やフルーツなどを食べたりしました。風情のある景色や美味しい食べ物、手漕ぎボートでベトナムの文化を満喫しました。

 夕食後に改めてボートに乗り蛍の観賞をしました。日中強い雨が降っており蛍を観ることが出来ないのではと心配しておりましたが、メコン川に着いてからはすっかり雨があがり綺麗な蛍を観賞する事ができました。

 ベトナム で過ごす日も明日が最終となります。今日まで皆が無事に充実した活動が出来ています。このまま最後までやりきれるように最終日も頑張ります。

部活動, 軽音楽部

軽音学部がZIP-FM(FM77.8)の「K-ON MASTER」コーナーに出演することが決まりました。 放送予定は11月7日(木)、14日(木)、21日(木)、28日(木)22:40~22:50頃です。

昨日はインタビューの収録をしました。

和気あいあいとした楽しいインタビューとなりました。

皆さん是非、お聞きください。

学校行事, 学校生活, 国際交流

ベトナム 修学旅行の2日目は、午前中にマリーキュリー高校との交歓会、そして午後はクチトンネル観光、ドクさんの講演会に参加しました。  

マリーキュリー高校との交歓会 では、それぞれの学校による出し物や記念品の交換、特に異文化交流は大変充実した活動となりました。その活動を通して、ベトナム の高校生と触れ合った経験は良い思い出になったと思います。  

クチトンネルは、ベトナム 戦争中につくられた80センチほどの高さのトンネルで、くぐるには中腰のまま進まなければならない暗いトンネルです。皆で並んで潜って、なかなかできない体験でした。  

ドクさんの講演会で聞かせて頂いた体験談や枯葉剤による被害の実態は衝撃的でしたが、これからの活動の教訓となる重要なお話で大変勉強になりました。  

今日まで全員が元気に滞りなく活動を終えました。明日で折り返しとなります。今一度気を引き締めて、残りの活動に臨みたいと思います。