記事一覧

留学生日記 ~ホームステイ先で~

短期留学に行っている生徒から近況が届きました。
無事ホームステイ先に到着したようです。ホームステイ先のオリエルと記念撮影をして日本に送ってくれました。

ファイル 1535-1.jpg
「オリエルと一緒にいます(●´ω`●)」1年 早田

留学生日記 ~オーストラリアに着きました~

本日から、本校の生徒2名が留学に言っています。まずはとりあえずに無事、シンガポールに着いたそうです。

ファイル 1534-1.jpg
「シンガポール空港です!!
今からまた8時間ぐらいの長旅(´・Д・)」2年 片岡

バララット校生徒のホームステイが終わりました。

ファイル 1215-1.jpgファイル 1215-2.jpg

本日、1月9日(月)でオーストラリアにある姉妹校バララット・クラレンドン・カレッジの留学生のホームステイが終わり、8名はホストファミリーと別れて新幹線に乗って観光旅行に出発しました。バララット校の生徒は本校生徒の各家庭にホストファミリーをお受けいただき、日本の年末年始を体験させていただきながら約1ヶ月間、日本語を学習してきました。ご協力いただきました保護者の皆様に心から御礼申し上げます。

留学生おっかけ情報 ~ 書道をしました ~

ファイル 1202-1.jpgファイル 1202-2.jpgファイル 1202-3.jpgファイル 1202-4.jpgファイル 1202-5.jpg

 今日の留学生は、書道の授業を体験しました。
 書道は武道と同じように、一般的に礼節の要素が強いのですが、今日は留学生にとって最初で最後となるので、「楽しんで学べる書道の授業」を特別に設定して行いました。
 漢字は象形から作られており(六義の一つ)、元々は「絵」的なものであることを、理解してもらい、「目」「魚」「鳥」など身近な漢字の象形文字をつかって楽しんで創作?していただきました。
 皆さんは自分の書いた作品を大事そうにして持ち帰っていました。

留学生おっかけ情報 ~ 卓球をしました ~

ファイル 1200-1.jpgファイル 1200-2.jpgファイル 1200-3.jpgファイル 1200-4.jpgファイル 1200-5.jpg

 今日の留学生の放課後は、卓球部に混じってテーブル・テニスで楽しみました。
 スポーツを通じてお互いに未熟?な異文化言語で身振り手振りを加えてコミュニケーションをはかる様子は、ほほえましく感じますね。これがスポーツの良さですね。

留学生来校 ~ オーストラリア姉妹校 ~

ファイル 1199-1.jpg

 昨日から星城高校には留学生の皆さんが来校しています。
 
 来校したのは、オーストラリアの姉妹校である「バララット・クラレンドン・カレッジ」の8名の皆さんです。彼らは夏休みを利用して、短期の留学生として来日しています。日本の学校は冬休みになりますので、星城高校には、22日の終業式までとなり、以降は各地で研修の予定です。
 皆さんには留学中、日本のクリスマスやお正月を楽しんでもらいたいと思います。彼らが、日本の文化を学習するために来日している意味では、日本人である私たちが、師走とか大晦、お正月といった日本を象徴する文化風習を正しく見直すきっかけになればと思います。

バララット校の生徒8名のホームステイが始まりました。

ファイル 1196-1.jpgファイル 1196-2.jpgファイル 1196-3.jpg

本日午後、オーストラリアにある姉妹校バララット・クラレンドン・カレッジから8名の留学生が中部国際空港に到着しました。夏休みにバララット校で短期留学をさせていただいた生徒5名は久しぶりの再会に大感激でした。早速、それぞれの保護者とともに帰宅して、来年1月9日(月)までのホームステイが始まりました。また、明日からは本校での授業に参加します。

オーストラリアの姉妹校への短期留学が始まりました。

ファイル 1071-1.jpgファイル 1071-2.jpg

 7月18日(月)から3週間、本校5名の生徒がオーストラリアにある姉妹校バララット・クラレンドン・カレッジで短期留学を始めました。19日(火)早朝にメルボルンに到着して学校に移動し、早速、姉妹校での授業を受けて下校後にはホームステイを開始しました。現地からの報告では、5人ともとても元気で英語の勉強に励みながら、オーストラリアの生活を楽しんでいるとのことです。8月8日(月)に帰国する予定です。

オーストラリアから美術館館長視察

ファイル 851-1.jpgファイル 851-2.jpgファイル 851-3.jpgファイル 851-4.jpg

 豊明市国際交流協会の紹介で、豊明市の姉妹都市であるオーストラリア・シェパトン市から美術館の館長さんが来校された。
 来校されたのは、カースティン・ペイズリーさんで、シェパトン アート ギャラリーの館長をされている。今回の訪日目的は、日本の美術品と交換作品の交渉のためだそうで、愛知県美術館をはじめとして多くの美術館を視察されている。
 星城高校には、先述のように国際交流の関係で紹介されたわけだが、本校が「星城美術館」と称して、校内外のキャンパスの1F~6Fがそのまま美術品の常設展示を行っている、特殊な教育環境であることに注目され視察に至った。

留学生修了式

 今日は1年間、星城高校に留学していたステファニーさんの修了式が行われました。
 修了式の最初に校長先生から終了証書と記念品をステファニーさんに贈りました。
ファイル 844-1.jpg
 その後校長先生から「気候風土、習慣などが違うところで1年間、勉強に精進されてきました。本当にお疲れ様でした。この経験をこれからに活かしていただきたいと思います。」と挨拶がありました。
 ステファニーさんからは「本当に楽しかった。友達もたくさんできたし、思い出もたくさんでした。ありがとうございました。」と日本語でスピーチをしました。
ファイル 844-2.jpg
 生徒代表からは「オーストラリアに帰ってから友達に日本の思い出を話してくれれば、ぼくたちも嬉しいです。」と挨拶をしました。
 歓談の時間もあり、ステファニーさんに日本での思い出がまた一つできたと思います。
ファイル 844-3.jpg ファイル 844-4.jpg

海外留学生説明会

 海外派遣留学生の説明会が行われました。
 4名の生徒が、7月15日~8月8日まで姉妹校のバララット&クラレンドンカレッジ(オーストラリア)に語学研修に行きます。主任の竹井先生からあちらでに生活や日程の話があり、ツーリストの方から搭乗手続きの話をしていただきました。
 留学する生徒たちより、保護者の方のほうが心配した面持ちでした。心配ですよね。
 我々教員も心配です。みんなで協力して、いい語学研修にしてきてください。積極的に英語を話てきてください!使った分だけ力と自信になります。

北京市八一中学 来校

本日、本校の修学旅行で交流のある「北京市八一中学」の皆さんが来校しました。彼らは研修旅行として1月24日に来日し、本校へは交流の意味で来校しました。丁教頭先生を団長とした旅行団51名(男子23名、女子28名)を、1年生437名で盛大に歓迎しました。ブラスバンド部による八一中学校校歌の演奏で入場し、歓迎セレモニーは始まりました。八一中学生徒全員による日本の「四季の歌」の合唱や中国京劇歌唱をしてくれました。続いて歓迎カードや記念品の交換で盛り上がりました。その後、剣道と柔道の授業を見学・体験し有意義な一日を過ごしてもらいました。午後には京都・大阪を観光し、30日に帰国の予定です。
ファイル 572-1.jpgファイル 572-2.jpg
ファイル 572-3.jpgファイル 572-4.jpg
ファイル 572-5.jpg

留学修了式と送別会

 本校の姉妹校であるオーストラリアの「バララット&クラレンドン カレッジ」から12
月15日に10名の留学生が来日していましたが、3学期始業式の今日、修了式を行いお別れとしました。
 修了式は、お世話していただいたホームステイ先の家族の方々を招待し、パーティーをして別れを惜しみました。たった一月ほどの生活でしたが、ホームステイ先の方からは、皆さん一様に、留学生の人柄がとても良く、本当にお別れしたくない、そしてまた来日したときは訪問してほしいなどと、涙ながらに感想を述べていました。
 留学生の皆さんは1月16日にセントレアから帰途につく予定です。

オーストラリアの姉妹校から留学生来校

 本校の姉妹校であるオーストラリアの「バララット&クラレンドン カレッジ」から10名の留学生が来日しました。
 彼らは12月15日(火)夕方、セントレア中部国際空港に到着後、ホームステイ先のホストファミリーと対面し各家庭へと向かいました。16日には職員室で紹介された後、各クラスで早速授業に参加しました。また特別授業として日本語学習授業や書道の授業を受講していました。来年の1月16日まで滞在する予定です。

中国湖南工学院大学来校

 中国の衡陽市(こうようし)から、衡陽市副市長をはじめ、湖南工学院大学院長など9名が来校されました。これは星城大学主催の国際シンポジウム(東アジアの産業連携と人材育成)に参加するためと、湖南工学院大学と星城大学の友好協定調印のため来日されたものです。
 その後一行は、学園の各付属施設を巡り、星城高校にも立ち寄って授業の様子などを視察されました。
ファイル 544-1.jpg ファイル 544-2.jpg
ファイル 544-3.jpg

オーストラリア短期留学修了式

 星城高校で1ヶ月間ホームステイし、授業にも参加しくれたオーストラリアからの留学生8名の留学修了式が実施されました。校長先生から一人ひとりに終了証書が手渡され、「互いの文化を教えあうことができました。日本で学んだことを伝えてください。」との挨拶がありました。
 留学生代表のフランシスジャクソンさんは、「日本で多くの発見をしました。いつかオーストラリアにも来てください。」と感想を述べてくれました。
 ホストファミリーの2年生村松亜子さんは、「会えて嬉しかった。」と、喜びを語り、名残を惜しんでいました。
 この後、留学生は、京都・奈良・広島・東京を観光し、18日に帰国の予定です。

インドから留学生、来る!

 5月24日(土)にインドのメイヨウ・カレッジから2名の留学生が来日しました。
 留学生は本日より登校し、早速クラスメイト達と交流を深めていました。日本には6月26日(木)まで滞在します。滞在中は星城高校で授業に参加する他、星城大学・星の城幼稚園を訪問したり、有松散策を行ったりします。少しでも日本の良いところを吸収し、有意義な短期留学を過ごして欲しいと願っています。

八一中学校(中国)来校

 10月に行った修学旅行で交流をした八一中学校の先生・生徒75名が本校を訪れた。
 約4ヶ月ぶりの再会である。石田記念館でブラスバンド部の歓迎をうけた。その後、中国の生徒が日本語で「北国の春」を披露してくれた。本校の生徒と二人一組になって「剣道・柔道・弓道」の授業を見学した。
ファイル 190-1.jpg ファイル 190-2.jpg
ファイル 190-3.jpg ファイル 190-4.jpg

バララット留学生 星の城幼稚園のクリスマス会に参加

 本日はクリスマス・イブですので、先日、星の城幼稚園で行われたクリスマス会に参加したバララット留学生の様子をお伝えします。
 星の城幼稚園のクリスマス会に参加した留学生たちは、サンタクロースに扮して幼稚園児にプレゼントを渡したり、歌やギター演奏を披露したりして楽しい一時を過ごしました。
ファイル 159-1.jpg

交換留学生終業式で挨拶

 オーストラリア・バララット&クラレンドカレッジ交換留学生10名が12月11日(火)に来日、12日の歓迎会からあと学校生活を体験しながら、星の城幼稚園のクリスマス会や文化会館で行われた音楽会に参加したり、有松絞会館などの見学、愛知県庁への表敬訪問など、様々なイベントにも参加しながらの11日間でした。明日からはそれぞれの家庭で年末年始を過ごして、1月6日(日)名古屋を発つ予定です。21日の終業式でジョジーナ・ウオルシュさんが全校生徒にお礼を日本語で行いました。「学校での生活が楽しくて、とても短く感じられました。特に剣道や柔道の授業が印象的でした。さらにこれから日本の文化や生活を学びたいと思います。先生方や生徒の皆さんにお世話になりました。今度は皆さんをバララットでお待ちしています。ありがとうございました。」と挨拶を述べ、全校生徒からは大きな拍手が送られていました。
 この後一行は、1月6日に名古屋を発ち、日本各地を旅行した後、1月13日に成田より帰国します。

ページ移動