記事一覧

【国際交流】アメリカ短期留学 第4回学習会 事前学習が進んでいます!

ファイル 3549-1.jpgファイル 3549-2.jpg

 本校4つの柱のひとつである「国際交流」。本校の建学の精神である「世界観の確立」と「文化の創造」の具現化を目指すプログラムのひとつとして、夏にアメリカ短期留学を実施しています。

 その事前学習として、本日も学習会が行われました。

 今回で4回目となる学習会。この夏にアメリカ短期留学に参加する生徒たちも、気合いが入っています。

 ネイティブのジェフリー先生による、オールイングリッシュの授業は楽しく、フロリダが待ち遠しい・・・、そんな学習会でした。

トビタテ留学Japan

ファイル 3552-1.jpg

 仰星コース 2年1組17番 髙木萌々佳さんが、平成29年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ留学Japan日本代表プログラム~に選ばれ、この夏 7月22日から8月7日までの17日間イギリス・オックスフォードに留学します。
 本人談「現地の学生と交流し、イギリスの移民問題・EU離脱問題について現地調査をしてきたいと思います。また、日本の伝統文化を紹介したり、地元愛知県や、豊明市の魅力を伝えてきたいと思います。現地からの報告もしますので、よろしくお願いします。」
 思いっきり、楽しんで充実した留学にしてください。

教育相談部講話 ~ みんなに伝えたい性のお話 ~

ファイル 3548-1.jpgファイル 3548-2.jpg

 第2学年は本日6限目に「教育相談講話」をおこないました。
 今回の講話は、性について正しい知識を持ってもらおうと企画いたしました。
 情報社会の中で氾濫する誤った性の認識に対し、正しい知識を得ることは大切なことです。夏休みを目前にし、性のトラブルに遭うことのないようにしていただきたいと思っています。
 今日、講演してくださった先生は、私学性教育研究会主任の中谷豊実先生と愛知・思春期研究会で咲江レディスクリニックの長島史織先生です。「みんなに伝えたい性のお話」という演題でお話をしていただきました。

第67回“社会を明るくする運動”に参加しました 

ファイル 3546-1.jpgファイル 3546-2.jpg
 今日は生徒会、放送部、軽音楽部、美術部の生徒、総勢30名の生徒が、第67回“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~に参加しました。

 テレビや新聞では,、毎日のように事件(犯罪)のニュースが報道されています。安全で安心な暮らしはすべての人の望みです。犯罪や非行をなくすためには、どうすればよいのでしょうか。

 取締りを強化して、罪を犯した人を処罰することも必要なことです。しかし、立ち直ろうと決意した人を社会で受け入れていくことや、犯罪や非行をする人を生み出さない家庭や地域づくりをすることもまた、とても大切なことなのです。

 立ち直りを支える家庭や地域をつくる。そのためには、一部の人たちだけでなく、地域のすべての人たちがそれぞれの立場で関わっていく必要があります。“社会を明るくする運動”では、犯罪や非行のない地域をつくるために、一人ひとりが考え、参加するきっかけをつくることを目指しています。「法務省」ホームページより
http://www.moj.go.jp/hogo1/kouseihogoshinkou/hogo_hogo06.html

ファイル 3546-3.jpgファイル 3546-4.jpg
 星城高校の自慢の一つは、「明るく元気なあいさつのできる」ことです。皆さんの元気な声によって社会が健康で安全で明るくなると素敵ですね。いつも笑顔で朗らかでありますように心がけましょう。

全国高等学校総合大会愛知県選手団 結団式がありました

 今月28日から山形県や福島県を会場にして行われる全国高等学校総合体育大会間近の今日、愛知県高等学校体育連盟主催で愛知県選手団の結団式が刈谷市総合文化センターアイリスで行われた。

 会場には1400名あまりの、晴れて全国大会への切符をつかんだ愛知県の代表選手ら錚々たるメンバーが集合。今年度は星城高校の女子ソフトボール部が愛知県選手団千名あまりの代表を命ぜられ、この会場で主将の3年塩澤さくら選手が高体連旗を受理した。よって開会式の晴れの舞台で愛知県選手団の騎手を務める大役を担うことになる。

 大会は7月から8月末まで行われるが、星城高校の関係競技は今月28日から8月2日までに集中している。競技日程と主な会場は以下のとおり。

女子ソフトボール競技 7月28日~8月2日 山形県白鷹町ソフトボール場ほか
男子バレーボール競技 7月28日~8月1日 山形市総合スポーツセンター第1体育館ほか
レスリング競技 7月30日~8月2日 山形県上山市三友エンジニア体育文化センター
空手道競技 7月28日~7月31日 福島県猪苗代町総合体育館(カメリーナ)

 なお総合開会式は、7月28日(金)山形県天童市 山形県総合運動公園総合体育館アリーナで行われる。

バドミントン部~地域貢献活動~

ファイル 3545-1.jpgファイル 3545-2.jpgファイル 3545-3.jpgファイル 3545-4.jpg

 今日はバドミントン部が清掃活動で地域貢献をしました。

 地域貢献活動の一環として、通学路を中心に定期的に校外の清掃を行っています。

 今日はバドミントン部の皆さん17名が放課後の練習前に清掃をおこなっていました。

 女子はチャカチャカとこまめに動き、早々とゴミ袋をいっぱいにしていたようですが、男子はというと・・・「あっ!アリだ!蟻だ!」「ヒアリじゃねぇか?」「ヒアリだ ヒアリだぁ!」などと、蟻に遊ばれ、うつつをぬかし・・・写真の通りのしょぼい結果に終わってしまったようです。

空手道部 卒業生来校

ファイル 3544-1.jpgファイル 3544-2.jpg

 7/8、だんだんと暑さが厳しくなってきました。練習でも集中力が切れやすい時機ですが、多くの先輩方が来校してくれたおかげで引き締まった1日となりました。愛知学泉大卒の渡辺隆裕コーチ、近畿大学2年生の丹羽喬也先輩、愛知学院大学2年生の渡辺珠莉先輩、星城大学1年生の春日井勝也先輩が駆け付けてくれました。
先輩方、ありがとうございました。

浜名高校との練習試合

ファイル 3543-1.jpgファイル 3543-2.jpgファイル 3543-3.jpgファイル 3543-4.jpgファイル 3543-5.jpgファイル 3543-6.jpgファイル 3543-7.jpgファイル 3543-8.jpg

 7月9日(日)春野ふれあい公園コートにおいて、浜名高校と練習試合をさせていただきました。新チームとなり、まだやることばかりですが、2年生が1年生を引っ張ってくれているので助かっています。この夏は体力と気力をつけて新人戦に臨みたいと思います。今回、野澤先生には練習試合を設けていただき、ありがとうございました。

北京オリンピックソフトボール競技金メダリスト 馬淵智子先輩講演

ファイル 3542-1.jpgファイル 3542-2.jpg

 7月15日(土)に豊明市文化会館にて平成29年度豊明市民体育大会総合開会式が開催されました。

 開会式後の豊明市スポーツ講演会では、北京オリンピックソフトボール競技金メダリストの本校卒業生の馬淵智子氏(星城大学学長特別補佐・ソフトボール部コーチ)の講演が行われました。

 「夢の力~オリンピックでえたもの~」という演題で、オリンピックまでの厳しい道のりや夢に向かい努力することの大切さなどの話がありました。講演後には、金メダルに触れたり、写真を撮ったりと、とても楽しい時間を過ごすことができました。

豊明市へ表敬訪問に参りました ~ インターハイ出場報告 ~

ファイル 3541-1.jpgファイル 3541-2.jpg

 今日は豊明市へ表敬訪問に参りました。

 今月末に山形県や福島県で行われる全国高等学校総合体育大会に出場するチームの代表が放課後、地元豊明市役所に出向き小浮市長にインターハイ出場への出場報告と大会への抱負を伝えました。

 代表選手たち四名はいつとはなく緊張気味で、その空気を察した小浮市長は自らインタビュアーになって様々な質問を投げかけて会話が弾むようにアシストして戴いていた感じがしました。おかげで短時間ながら和やかな空気に変わり笑顔で終えることができましたね。
 
 中日新聞社の記者の方も同席でしたので明日の朝刊に掲載されると良いですね。

第99回 全国高校野球選手権愛知大会 2回戦結果報告

ファイル 3540-1.jpgファイル 3540-2.jpgファイル 3540-3.jpgファイル 3540-4.jpgファイル 3540-5.jpgファイル 3540-6.jpgファイル 3540-7.jpgファイル 3540-8.jpg

 全国高校野球選手権愛知大会が先週から始まり、組み合わせにより初戦となった今、2回戦を木曽川高校と対戦し、11ー1の5回コールドで3回戦への進出が決まりました。

木曽川10000 1
星  城1433X 11

 職員室で平林監督に今大会についてコメントを求めたところ「星城高校の監督を担って今年で3年目を迎える。これまでの選手の様子と違い、今年の3年生は選手も応援メンバーも統率が行き届き、チーム全体に落ち着きがある。しかもここに来て持ち前のバッティングに加えピッチャーの頭数もそろってきた。今年一番緊張しているのは監督の俺自身だ」と云うとおり、今日は投打のバランス良い安心した試合をみせてくれました。

 試合会場であるパロマ瑞穂公園野球場には応援者も多く駆けつけて戴きありがとうございました。またスタンド最前列には今までに無くカメラマンの多さに驚きました。今日は曇天で気分の悪くなるような天候ではありませんでしたが、くれぐれも無理をなさらないよう応援して下さい。

 次回3回戦は、16日(日)12:30から熱田球場でおこなわれます。
 このブログをご覧になられた方は、併せて「野球部のページ」もご覧下さい。

はばたけ世界へ 南東北総体2017 インターハイ出場応援横断幕設置

はばたけ世界へ 南東北総体2017
全国高等学校総合体育大会に、今年もたくさんの生徒が出場する星城高校。

今年も、通学駅に横断幕を設置しました。
ファイル 3539-1.jpgファイル 3539-5.jpg
今回は、放送部の生徒もお手伝い。作成した横断幕に穴を開け、当て布をして補強。そこへハトメをつけてさらに補強。

ファイル 3539-3.jpgファイル 3539-4.jpg
ファイル 3539-2.jpgファイル 3539-6.jpg
10メートルもの長さの横断幕を作成し、設置しました。

ファイル 3539-7.jpgファイル 3539-8.jpg
設置後の記念写真(!?)です。前後駅をお通りの際は、是非ご覧ください!
そして、今年も星城生の活躍をご期待ください!

【豊明市友好都市市民派遣事業】オーストラリアへ向けて

 本校と豊明市は包括協定を結び、お互いの利点を活かした協働活動を行っています。その一環として、豊明市が友好関係をもつオーストラリアのシェパトンへ本校生徒を1名派遣します。

 その準備を進めてきた、2年1組 佐藤 武瑠 くんより、今の意気込みを書いてもらいました。

ファイル 3538-1.jpg
 出発まで1ヶ月を切り、すっかりオーストラリアへ行く準備は整っている。研修でお世話になったaltのボビーにも、「もうすぐだよ」と言われ、早く行きたい気持ちが先を行くが、どんな心で待っていても早くはならない。

 事前研修、僕は先生の言っていることを聞き、頭に入れることに専念した。最後の研修の終わりにボビーが「今日頑張って喋ってたじゃん」と声をかけてくれた。嬉しかった反面、以前の自分は聞く事に徹し過ぎ、喋らない人だと認識されていたのか、と不意をつかれた気分だった。

 確かに知識にはなったのかもしれないが、オーストラリアでこれではいけない。僕は学校を、市を代表して行かせていただくのだ。
 吸収するだけでなく、言葉を発し知識を使っていかなければならないことを再確認し、それを実感した時、行くことができる事に心から感謝した。

 出発までに、必要になる言葉、考えられるもの一通りを英語で伝えられるよう調べ、使えるよう毎日、声に出していく。また、どれだけ準備して行ってもこまることは起きるだろう。しかし研修で、発言はたとえ伝わらなくても、しないよりずっといいことが分かったので、心構えができた。

 向こうでは、備えても分からないことだらけだと思うが、積極的に会話をしていこうと決めた。

生徒指導部講話~スマートフォンの使い方・サイバー犯罪~

 今日の6時間目は生徒指導部講話でした。
 愛知警察署生活安全課生活安全係の三浦さんに来校していただき、スマートフォンの使い方やサイバー犯罪について講話をしていただきました。
ファイル 3537-1.jpgファイル 3537-2.jpg
 スマートフォンの使い方では不正アプリでの被害や、アプリの正しい使い方、知識についてビデオを交えながら説明していただきました。
ファイル 3537-3.jpg
 また、様々なインターネットトラブルについて実例を交えながら話をしていただき、生徒へ注意を促していただきました。
 今年度より、1・2年生全員がタブレットを授業や朝学習で利用しています。正しい使い方を身につけてほしいですね。

 

野球部 応援練習

ファイル 3536-1.jpgファイル 3536-2.jpg

まもなく、全国高校野球選手権 愛知大会が 開催されます。

本日は、台風接近による大雨のため、グラウンドでの練習ができませんでした。
本館・アトリウムに 野球部とダンス部の部員による応援練習が行われていました。

試合では、選手の活躍とともに、応援席の部員達も
頑張って欲しいですね。

平成29年度 国体名南予選ソフトテニス競技の結果

ファイル 3535-1.jpgファイル 3535-2.jpgファイル 3535-3.jpgファイル 3535-4.jpgファイル 3535-5.jpgファイル 3535-6.jpgファイル 3535-7.jpgファイル 3535-8.jpg

 7月1日(土)パロマ瑞穂コート、2日(日)若宮商業高校において、平成29年度国体名南予選が行われました。

 1日(土)ではベスト16まで試合が行われ、本校から9チーム出場し、5チームが勝ち残りました。2日(日)では鈴木・岡崎チームが優勝、澤田・林チームが2位、佐藤・馬場チームが3位となり、3チームが県大会出場することになりました。

 全体的にまだまだ力不足で夏休みにおいて各自の課題を克服してほしいです。

【生徒会活動】アンブレラ スカイ プロジェクト

ファイル 3534-1.jpgファイル 3534-2.jpgファイル 3534-3.jpgファイル 3534-4.jpgファイル 3534-5.jpgファイル 3534-6.jpgファイル 3534-7.jpg

 2017新体制になった生徒会の私たちはこのたび「アンブレラ スカイ プロェクト」という格好いい?企画を行いましたので紹介します。

 私たちは、入梅期であっても学校のみんなが元気で明るく登校できる工夫はないかと相談した結果、”楽しい傘で登校できたら楽しいよね”みたいな話が浮かんできました。

 そこで「リサイクル」をテーマにして各クラスに放置?してあった透明の「傘に楽しいデザインを描こう」と呼びかけました。

 そうしたら思いのほか賛同を得て、出品点数53本!私たちが予想していたよりも多くの数と素敵なデザイン傘が多く、この企画を行った甲斐があったと、とても嬉しく思っています。

 今後の課題としては、もっと大きなデザインをしたり、原色などの目立つ色使いをしたり、上から見ても下から見上げてもきれいに見える描き方が良いと思いました。
 
 展示は夏休みまで続きますので、ご来校の際はアトリウムを見上げてご覧ください。またリサイクル運動の一環ですので、展示撤収後は突然の雨天の際の貸し出し用にして、実際に使用できるといいですね。

     記載:生徒会会長 3年 松崎真香

空手道部 東海総体

ファイル 3533-1.jpg
 6/17、18の両日で空手道の東海総体が行われました。
 上位入賞者は出ませんでしたが、各自がいい経験をすることができました。
ファイル 3533-2.jpgファイル 3533-3.jpg
 今大会の監督推薦選手は、2年生・女子新キャプテンの鈴木楓です。1年前に大怪我をしてしまい、年度末にようやく実戦復帰を果たした選手ですが、後れを取り返すために他の部員以上に努力を重ねてきました。団体戦・個人戦ともに練習の成果を感じられるパフォーマンスをすることができました。

第5回 SGH活動 ~ ブラザー工業訪問 ~

ファイル 3532-1.jpgファイル 3532-2.jpgファイル 3532-3.jpgファイル 3532-4.jpg

 今回はアジア学探究講座(日本企業の海外展開)の一環で、ファックスやスキャナー、複合機で有名なブラザー工業株式会社に訪問しました。
 ブラザー工業での講演では、ブラザー工業での事業展開の歴史、海外進出の歴史、そして、グローバル化に伴う社内での取り組み等を知ることができました。講演の後は、ブラザー工業が100年以上のわたって培われてきた過去から現在までの製品を実際に触れ、体験することができました。

第64回三重東海総体ソフトテニス競技に参加して

ファイル 3531-1.jpgファイル 3531-2.jpgファイル 3531-3.jpgファイル 3531-4.jpgファイル 3531-5.jpgファイル 3531-6.jpgファイル 3531-7.jpgファイル 3531-8.jpg

 6月18日(日)三重交通G鈴鹿の杜庭球場において、東海総体個人戦が行われました。本校から2チーム参加し、それぞれ三重高校と対戦させていただきました。澤田・角岡チームは、2-4、鈴木・東谷チームは1-4で敗戦しましたが、全力を尽くしてやり切れた満足感が得られたようでした。来年度は、この地で全国総体が行われます。現1,2年生の中から出場できるよう頑張って欲しいです。