記事一覧

中国湖南工学院大学来校

 中国の衡陽市(こうようし)から、衡陽市副市長をはじめ、湖南工学院大学院長など9名が来校されました。これは星城大学主催の国際シンポジウム(東アジアの産業連携と人材育成)に参加するためと、湖南工学院大学と星城大学の友好協定調印のため来日されたものです。
 その後一行は、学園の各付属施設を巡り、星城高校にも立ち寄って授業の様子などを視察されました。
ファイル 544-1.jpg ファイル 544-2.jpg
ファイル 544-3.jpg

オーストラリア短期留学修了式

 星城高校で1ヶ月間ホームステイし、授業にも参加しくれたオーストラリアからの留学生8名の留学修了式が実施されました。校長先生から一人ひとりに終了証書が手渡され、「互いの文化を教えあうことができました。日本で学んだことを伝えてください。」との挨拶がありました。
 留学生代表のフランシスジャクソンさんは、「日本で多くの発見をしました。いつかオーストラリアにも来てください。」と感想を述べてくれました。
 ホストファミリーの2年生村松亜子さんは、「会えて嬉しかった。」と、喜びを語り、名残を惜しんでいました。
 この後、留学生は、京都・奈良・広島・東京を観光し、18日に帰国の予定です。

インドから留学生、来る!

 5月24日(土)にインドのメイヨウ・カレッジから2名の留学生が来日しました。
 留学生は本日より登校し、早速クラスメイト達と交流を深めていました。日本には6月26日(木)まで滞在します。滞在中は星城高校で授業に参加する他、星城大学・星の城幼稚園を訪問したり、有松散策を行ったりします。少しでも日本の良いところを吸収し、有意義な短期留学を過ごして欲しいと願っています。

八一中学校(中国)来校

 10月に行った修学旅行で交流をした八一中学校の先生・生徒75名が本校を訪れた。
 約4ヶ月ぶりの再会である。石田記念館でブラスバンド部の歓迎をうけた。その後、中国の生徒が日本語で「北国の春」を披露してくれた。本校の生徒と二人一組になって「剣道・柔道・弓道」の授業を見学した。
ファイル 190-1.jpg ファイル 190-2.jpg
ファイル 190-3.jpg ファイル 190-4.jpg

バララット留学生 星の城幼稚園のクリスマス会に参加

 本日はクリスマス・イブですので、先日、星の城幼稚園で行われたクリスマス会に参加したバララット留学生の様子をお伝えします。
 星の城幼稚園のクリスマス会に参加した留学生たちは、サンタクロースに扮して幼稚園児にプレゼントを渡したり、歌やギター演奏を披露したりして楽しい一時を過ごしました。
ファイル 159-1.jpg

交換留学生終業式で挨拶

 オーストラリア・バララット&クラレンドカレッジ交換留学生10名が12月11日(火)に来日、12日の歓迎会からあと学校生活を体験しながら、星の城幼稚園のクリスマス会や文化会館で行われた音楽会に参加したり、有松絞会館などの見学、愛知県庁への表敬訪問など、様々なイベントにも参加しながらの11日間でした。明日からはそれぞれの家庭で年末年始を過ごして、1月6日(日)名古屋を発つ予定です。21日の終業式でジョジーナ・ウオルシュさんが全校生徒にお礼を日本語で行いました。「学校での生活が楽しくて、とても短く感じられました。特に剣道や柔道の授業が印象的でした。さらにこれから日本の文化や生活を学びたいと思います。先生方や生徒の皆さんにお世話になりました。今度は皆さんをバララットでお待ちしています。ありがとうございました。」と挨拶を述べ、全校生徒からは大きな拍手が送られていました。
 この後一行は、1月6日に名古屋を発ち、日本各地を旅行した後、1月13日に成田より帰国します。

バララット留学生歓迎会

 本日、バララット留学生歓迎会が行われました。
歓迎会では、留学生の紹介に始まり、校長先生の歓迎の言葉、留学生代表挨拶、星城高校生代表の挨拶、記念品の交換などが行われました。また、歓迎会の後には本校ブラスバンド部による演奏や留学生の歌などが披露されました。

バララット&クラレンドン・カレッジの高校生 来校

 オーストラリアにあるバララット&クラレンドン・カレッジから留学生が10名来校しました。12月11日から1月6日までの間、本校で過ごします。
 本日は、三味線の体験をしたり、日本語の授業を行っていました。
 明日は歓迎会が開かれます。

オーストラリアから留学生来校予定

 バララット&クラレンドン・カレッジ留学生10名が平成19年12月11日(火)に来日、約1ヶ月間、本校の生徒宅でホームステイをしながら邦楽・柔道・剣道などをはじめとする授業に参加したり、有松絞りの見学や星の城幼稚園のクリスマス会に参加するなど、日本での生活を学びます。来日翌日には本校石田記念館で本校ブラスバンド部によるオーストラリア第2の国歌といわれるウオルチング・マチルダなどの演奏で歓迎会を行う予定です。また、吹奏楽では優秀な成果を上げているバララット&クラレンドン・カレッジですが、この日は留学生によるギター演奏や歌の披露もあります。来日後の留学生の生活などは、ブログで詳しくお伝えします。

モンゴル校生ホームステイ終了

 16日に来校したモンゴル国を代表した留学生22名が、ホームステイを終了し、次の目的地に向けて出発しました。どのご家族も別れを惜しんでいるようでした。留学生の一人に「ホームステイはどうでしたか?」と尋ねたところ、「とても楽しかったです。また、いつか日本に来た時にはまた会いに来たい。」という答えが返ってきていました。日本をとても楽しんでもらえたようでした。
ファイル 113-1.jpg ファイル 113-2.jpg
ファイル 113-3.jpg ファイル 113-4.jpg

モンゴル校生歓迎会

 本日、モンゴル国を代表した留学生22名(男2名、女20名)が、来校されました。2年生全員で迎え、歓迎会を行いました。
 歓迎セレモニーでは、300Kmも500Kmもの草原が広がっているモンゴルの自然の大地のように友好心を広く、深く、大きくし、発展しあおうという内容の挨拶に始まり、記念品の交換などをしました。
 この様子は、17日(土)の中日新聞に掲載され、19日(月)には、中部ケーブルテレビで放映されるので、どうぞご覧になって下さい。
ファイル 111-1.jpg ファイル 111-2.jpg
ファイル 111-3.jpg ファイル 111-4.jpg
ファイル 111-5.jpg

モンゴル留学生ホストファミリー説明会

11月16日から来校するモンゴル留学生を受け入れていただく、ホストファミリーに対して説明会を行いました。
ファイル 102-1.jpg

Mentone Girls Grammer School来校

オーストラリアの姉妹校・Mentone Girls Grammer School(メントーン・ガールズ・グラマー・スクール)から17名の留学生が星城高校に来校しました。9月9日(日)~14日(金)まで、授業に参加したり、11日には「なごやをどり」を鑑賞したりします。短い留学期間ではありますが充実した星城高校の生活を送ってほしいと思います。

ページ移動