記事一覧

陸上部より新入生の皆さんへ ~ 部員大募集中、初心者大歓迎! ~

ファイル 3412-1.jpg

 星城高校陸上部です。本日は、本年度の始業式でことしもスタートしました。大府市のみどり公園で試合前の練習の後でみんなで撮りました。3年生は、5月に集大成を飾るために今必死になって頑張っています。みんな明るく笑顔でやってます。

 新入生のみなさん、初心者🔰大歓迎です。先輩はみんな優しいですよ。でも、約束はみんな守ります。

 ぜひ、グランドに遊びに来てくださいね。みんなで待ってます。

平成29年度 始業式・新任紹介・対面式

 いよいよ本格的に平成29年度が始まり、始業式・新任紹介・対面式が行われました。

 今年度より着任された安田英和新校長より式辞が述べられました。
ファイル 3411-1.jpg
 本年度は創立55周年となります。もう一度建学の精神に立ち返り日々星城高校生として自覚をもって過ごしていきましょう。そして安田先生が述べられたように「自分に厳しく、他人に優しく」をいつも心がけたいものです。
ファイル 3411-2.jpgファイル 3411-3.jpg
 始業式後は今年度から星城高校で勤務される新任の先生方の紹介が行われ、代表して藤原先生が挨拶をされました。新任の先生方は以下の通りです。
 ・藤原 波一 先生(理科)
 ・森本 早苗 先生(数学)
 ・横井 勝市 先生(英語)
 ・新田 眞弘 先生(数学)
 ・澤田 翔吾 先生(英語)
 ・蟹江 隆裕 先生(国語)
 ・渡辺かほる 先生(養護)
 ・山本 善俊 先生(入試広報)

 新任紹介の後には表彰が行われました。表彰者は以下の通りです。
≪校内表彰≫
 ファイル 3411-4.jpg
 ・創立者 石田鏇徳先生奨学金授与
  3年9組 土井 勇人
  3年8組 塩澤 さくら
  2年1組 森部 泰斗
  2年1組 北条 悠夏
≪校外表彰≫
 ファイル 3411-5.jpg
 ・第59回全国高等学校選抜レスリング大会
   74kg級 第3位 丸目 哲郎
 ファイル 3411-6.jpg
 ・平成29年度ジュニアクイーンズカップレスリング選手権大会
   カデット52kg級 第3位 五十嵐 彩季

 また嬉しいニュースが入ってきました!
 バレーボール部3年生の仲濱陽介くんが日本代表として参加した第11回アジアユース男子選手権大会で、代表チームは見事優勝を果たしました。この結果をうけて8月の世界大会に進出となりました。
ファイル 3411-7.jpgファイル 3411-8.jpg
 最後に対面式が行われました。これは新に星城生となった1年生と2、3年生がお互いに向かい合った状態で行われました。1年生を代表して仰星1組 木下 敬仁くんが挨拶をしました。また、在校生を代表して生徒会長 泉さんが歓迎の挨拶をしました。

2年生 生徒指導部講話

始業式のあとの2限目。
2年生は生徒指導部の松岡先生に講話をしていただきました。

ファイル 3410-1.jpgファイル 3410-2.jpg

1.「2年生としての自覚」や、新校舎での注意事項

2.「社会で通用する礼節のある言動と自修的に努力する姿勢の確立を目指し、
卒業までには社会貢献を果たすことのできる人物への成長」

3.4つの約束 
  ①無断で欠席・遅刻をしない(生活習慣の確立)
  ②行動に裏表をつくらない(自分の立場の自覚と他者への思いやり)
  ③謝るタイミング(間違いは素直に認める)
  ④相手の立場を尊重する(自己中心的にならない)

などのお話をしていただきました。

本校に進学してよかったと思える3年間を過ごして卒業してもらえるよう、
教員と生徒が一体となって、目標を達成していきたいです。
 

入学式 祝電

ファイル 3409-1.jpgファイル 3409-2.jpgファイル 3409-3.jpgファイル 3409-4.jpg

入学式に際して、数々の祝電をいただきました。
会場後方の壁に掲示させていただきましたが、見えにくいようでしたので、
出身中学校からいただいた分を中心に、ここで披露させていただきます。

平成29年度入学式 ~入学おめでとうございます~

本日は、平成29年度の入学式が行われました。
3月末に寒い日が続き桜の開花が例年よりも遅かったですが、本日の入学式に合わせるかのように咲き始めました。
3分咲きの桜に迎えられ、455名の新入生が星城高校の仲間に加わりました。
最初に、新しく校長になられた安田英和先生から、入学許可宣言がなされました。
続いて、新入生代表宣誓(木下敬仁君)、校長式辞、告辞・祝辞(学園長・豊明市議会議長・父母の会会長)、校歌斉唱が行われました。

校長式辞では、「広い視野と高い意識を持つこと」、「前向きに積極的に行動すること」などの大切さを話していただきました。

ファイル 3408-1.jpgファイル 3408-2.jpgファイル 3408-3.jpgファイル 3408-4.jpgファイル 3408-5.jpgファイル 3408-6.jpg

式の後、1年生担当の先生方の紹介が行われました。
仰星コース 1組黒田圭佑、2組森口由浩、
特進・普通コース 1組伴野さおり、2組加古伸吾、3組山内悠平、
4組小田晃平、5組澤田翔吾、6組竹内孝文、
7組森本早苗、8組渡邊正道、9組松原緑、
10組岡田洋一、11組佐藤広泰 の各担任の先生方と、
学年主任や副担任の先生方です。
ファイル 3408-7.jpg
その後、新入生は担任の先生と共に各クラスの教室に移動し、最初のLHRです。
ファイル 3408-8.jpg

明日は始業式。全学年がそろいます。1年間、みんなで頑張っていきましょう。

星城高校入学式準備~生徒会~

ファイル 3407-1.jpgファイル 3407-2.jpgファイル 3407-3.jpg

 明日、4月6日(木)は入学式です。

 入学生を快く歓迎しようと、生徒会の皆さんが今日、アトリウムの飾り付けをおこないました。

 明日の入学式は、朝8:00よりこのアトリウムにてクラス発表がおこなわれ、随時会場である明徳館へ入場していただきます。

 式は9:30開式です。

 式の後、担任発表・クラスでのガイダンス・学年集会・親と担任との学級方針などを経て、12時過ぎには下校予定です。

 星城高校の桜は、未だ満開には至らず、まるで明日入学の皆さんへの祝福に併せて「満開」でお迎えするかのようでございます。

 若葉が芽吹き、美しい花を咲かせ、大きな実をつけて戴けるよう、ともに頑張りましょう。

卒業生の活躍 ~ グローバル時代に対応を! ~

ファイル 3406-1.jpg

吉田 裕太郎さん(愛知淑徳大学在学中:乙川中学校出身)写真左

 高校ではよい先生方に恵まれ、楽しく過ごせたと思います。高校生時代は特進クラスで、なかなか他クラスとの交流を持つ時間がなく、部活にも参加していなかったので、今にして思うと友人を多く持つことができませんでした。
 今は大学2年生ですが、自分の好きなことを勉強でき、サークルでも交友関係を広げ、楽しく大学生活を送っています。
 大学では英語・英文学を専攻していて、将来は英語を活かせる旅行会社への就職を目指しています。


岩崎 真也さん(名古屋外国語大学在学中:鳴子台中学校出身)写真中央

 今思えば、高校生活はとても楽しいものでした。先生にも恵まれていたと思います。特に、城戸先生や長江先生に英語を教えていただいたのが、私のターニングポイントになったと思います。
 今、大学では英語を学んでいます。私の大学は外国からの留学生がたくさんいて、彼らと話をするだけでも、毎日が発見の連続です。新しい知識も身につき、本当にいい学生生活を送っています。


吉竹 清さん(名古屋外国語大学在学中:扇台中学校出身)写真右

 高校生活はたくさんの先生方に支えられ、出席日数ぎりぎりではありましたが、なんとか卒業することができました。特に担任の山内先生と部活顧問の松尾先生には多大なるご迷惑をおかけしました。しかし、その甲斐あって、外大に進学することができました。この1年間は、留学生と交流したり外人の先生話をしたりして、毎日が英語の生活を送っています。
 将来的には、海外を股にかけるビジネスマンを目指しています(笑)。そのためには英語を操ることは当然で、それ以外にも学ばなければならないことが山ほどあります。でも、今はそれが楽しくてたまりません。
 とりあえず今の目標は大学の厳しい基準をクリアして、奨学金を得て留学することです。

第31回ミズノ杯全国高校女子選抜ソフトテニス大会に参加して

ファイル 3405-1.jpgファイル 3405-2.jpgファイル 3405-3.jpgファイル 3405-4.jpgファイル 3405-5.jpgファイル 3405-6.jpg

 4月1日(土)~3日(月)四日市ドームにおいて、ミズノ杯が行われました。毎年参加させていただいていますが、今年も他県の強豪校と試合をやることにより、勉強させてもらっています。4月15日(土)から始まる県総体地区予選では、今回の経験を生かして県大会に繋げて欲しいです。ミズノ株式会社コンペティション事業部の皆様、お世話になりありがとうございました。

空手道部 撮影会

ファイル 3404-1.jpgファイル 3404-2.jpgファイル 3404-3.jpgファイル 3404-4.jpgファイル 3404-5.jpg

 昨年度に某家電量販店のチラシにモデルデビューした本校空手道部ですが、業者から撮影した写真をいただきました。たくさんの写真の中で、被写体は別として、顧問推薦の写真を掲載します。

第37回 全国高等学校ゴルフ選手権大会春季大会 最終日結果

ファイル 3403-1.jpgファイル 3403-2.jpgファイル 3403-3.jpgファイル 3403-4.jpgファイル 3403-5.jpg

いよいよ最終日、決勝ラウンドです。

星城高校からは1名、2年生の吉田大雅君が昨日迄の予選を突破し決勝ラウンドに進出しました。

前半は3オーバーの39ストロークで後半に折り返して行きました。

後半に期待です!

予選の65位タイからいくつ順位を上げられるか楽しみです。

今日は最終日とあってピンポジションも難しめ、いかにピンにからめてこれるかが重要。

吉田君は思い切って精一杯プレーしていました。

さすがキャプテンだと思いながら、彼のプレーを見ていました。

上位の成績とはなりませんでしたが、ご声援ありがとうございました。


最終日の結果:吉田大雅(2年)38・39=77

総合結果:80・73・77=230 71位タイ

第2グランド改修工事人工芝完成竣工式がおこなわれました

ファイル 3402-1.jpgファイル 3402-2.jpgファイル 3402-3.jpgファイル 3402-4.jpgファイル 3402-5.jpgファイル 3402-6.jpgファイル 3402-7.jpg

 平成29年度に星城高校は創立55周年を迎えます。この55周年記念事業の一つとして、平成28年度より第2グランドを人工芝に改修する工事がおこなわれておりました。
 来月4月からの使用に際し、今日竣工式がおこなわれました。神主によるお祓いで、4月から活動で、事故のないようにと祈願しました。

という記事は以上で終わりにして、内容を「卒業生の活躍」に変更します。

神主さんのお話のなかで、神主さんが「本校の卒業生」ということがわかり、急遽取材をしました。

 お名前は岡田民生さん(70)と云って、名古屋市南区にある紀左衛門神社の神主さんです。本校創立第1回の卒業生で、初代の生徒会会長を歴任、大学卒業後24才から36才程までの13年間本校国語科の教員として教鞭をもたれていらっしゃった我々の大先輩です。その後、家業である神主の仕事を継ぐことになったのだそうです。
 当時とは全く異なる星城高校の変わりように驚かれ、エールを戴きました。当時のエピソードを伺うことができました。
 入学してまだ間もない頃、最寄りの名鉄前後駅のホームで地元の方が人身事故に遭われた事件があったのだそうです。それがきっかけで、岡田さんは地域の通勤の皆さんのため、星城高校生徒の安全のためと、毎朝ホームにたって安全啓蒙活動をおこなったのだそうです。その姿を創立者石田鏇徳先生がご覧になり、生徒会会長にと勧められたのだそうです。生徒会会長になった経験で「人前で話のできる」ようになった経験を振り返り感謝を口にされていました。

第37回全国高等学校ゴルフ選手権春季大会~2日目の結果~

ファイル 3400-1.jpgファイル 3400-2.jpgファイル 3400-3.jpg

 今日29日は大会2日目、昨日の結果がよくなかったので最終日の決勝ラウンドに残れるよう選手達はそれぞれの思いを胸に戦ってくれました。健闘をしてくれましたが全員が決勝ラウンドに進むことはできませんでした。悔しい気持ちでいっぱいですが、選手は精一杯頑張ってくれました。明日の決勝ラウンドには2年生の吉田大雅君がでます、良い結果を残し、順位を上げれるだけあげてほしいと思います。ご声援宜しくお願いします。

☆結果☆
・男子 吉田大雅(2年)80・73=153 決勝ラウンドに進出
    中川拓海(1年)84・71=155
・女子
    神谷奈恵(1年)77・82=159

第62回全国私立高等学校女子ソフトボール選抜大会~ベスト8進出~

ファイル 3401-1.jpgファイル 3401-2.jpgファイル 3401-3.jpgファイル 3401-4.jpgファイル 3401-5.jpg

 宮崎県で行われている第62回全国私立高等学校女子ソフトボール選抜大会は順調に勝ち進み、岩手県代表花巻東を5-4で降しベスト8に進出。このあと準々決勝で鹿児島県代表神村学園高等部と対戦をします。
 応援をよろしくお願いします。

全国高等学校選抜大会今日の結果~レスリング競技個人対抗戦2日目~

ファイル 3397-1.jpgファイル 3397-2.jpgファイル 3397-3.jpgファイル 3397-4.jpgファイル 3397-5.jpgファイル 3397-6.jpgファイル 3397-7.jpg

 潟県の新潟市体育館ではレスリング競技の最終日を迎えました。

 今日は個人戦3回戦からの試合がおこなわれ、3名の選手が3回戦以降に臨みました。

【結果】
66㎏級出場の鶴見拓三選手は、ベスト16。 
74㎏級出場の丸目哲郎選手は、第3位入賞。
120㎏級出場の森 右秀選手は、ベスト8でした。

 丸目選手が表彰台にあがることで、表彰台記録は7大会連続となりました。

 学校対抗戦出場選手も個人対抗戦出場選手もそれぞれが新たな課題を捉えているようです。厳しいこともあるようですがここはそれぞれ、階段を上がるように乗り越えレベルアップしてほしいですね。

 4月はJOCの大会が横浜でおこなわれます。多くの卒業生も出場するようで、彼らの活躍も楽しそうですね。もちろん高校生も出場予定です。

 もう一つ忘れてはいけません。紅一点我らが五十嵐沙希選手も今週末のレディースオープンから、JOCにかけて試合が連続します。こちらの応援もよろしくお願いします。

*写真は明日アップします

空手道部 全国選抜~女子団体組手 2日目~

ファイル 3399-1.jpgファイル 3399-2.jpgファイル 3399-3.jpgファイル 3399-4.jpgファイル 3399-5.jpg

 昨日に続き、女子団体組手が行われました。3回戦の相手は推薦出場校の京都府・華頂女子高校さんです。気後れすることなく戦いましたが、0-2で敗退です。
 今大会を通じての監督推薦は、サポートメンバーの部員たちです。選手たちが全力で自身の試合に集中できたのは、サポートメンバーのおかげです。朝早くから、選手が満足できる練習スペースを確保するために動き、重たい荷物を運び、疲れた身体をケアしてくれました。みんなのおかげで、選手たちは試合に集中できました。
 また、遠方までたくさんの保護者の方々に足を運んでいただき、バックアップしていただきました。保護者の方々による応援も、子供たちに力を与えてくれます。年度末で忙しい時期に大分県までお越しいただき、ありがとうございました。

全国高等学校選抜大会今日の結果~レスリング個人戦~

ファイル 3396-1.jpgファイル 3396-2.jpgファイル 3396-3.jpgファイル 3396-4.jpgファイル 3396-5.jpgファイル 3396-6.jpgファイル 3396-7.jpgファイル 3396-8.jpg

 今日も新潟県の新潟市体育館でおこなわれているレスリング競技の取材をおこなっていました。競技は個人戦の1回戦と2回戦がおこなわれました。(個人戦はフリースタイルでおこなわれています)

 この個人戦に出場しているのは、66㎏級代表、鶴見拓三選手(2年生)と74㎏級代表、 丸目哲郎選手(2年生)、120㎏級代表、森 右秀選手(2年生)の3選手で、3者ともシード選手のため2回戦から登場しました。*学年は大会オフィシャル名簿にしたがって今年度表示をしました。

 昨日おこなわれた学校対抗戦1回戦の、敗退のショックが残っているだろうかと心配しました。試合前、岡田監督が私に「監督としての反省の弁」を語りました。かつてそのような岡田監督の口から自身の反省の弁を話すことがあったでしょうか、いえありません。相当しょげかえっておりましたので選手はどうかと案じ心配しました。しかし選手たちは悔しさを力に変え、リベンジとして前向きに臨んでいたようで、立派な試合をしていました。
 
 鶴見選手はTKO(テクニカルノックアウト)で3回戦に進出しました。
 丸目選手もTKOで3回戦に進出です。
 森選手はフォールで勝利し、彼も3回戦進出です。

 明日は3選手とも3回戦(ベスト16)から入賞を狙います。勇気を持って頑張ってくれることでしょう。

第37回全国高等学校ゴルフ選手権春季大会~初日の結果~

ファイル 3398-1.jpgファイル 3398-2.jpgファイル 3398-3.jpg

 今日27日は大会初日、選手達は緊張しながらも自分の持ち味が発揮できるよう心がけスタートしていきました。男子の吉田選手も中川選手も前半少し打ってしまい苦戦!後半、気持ちを切り替えてプレーしました。女子の神谷選手は初日まずまずのプレーで明日の巻き返しに期待したいと思います。
 明日は3日目の決勝ラウンドに残れるかの大一番、悔いの残らない自分らしいプレーをしたいと思います❗頑張れ星城❗❗決勝ラウンドに進出できるよう、ご声援宜しくお願いします。

☆初日結果☆
・男子
  吉田大雅(2年)39・41=80 113位タイ
  中川拓海(1年)37・47=84 131位タイ
・女子
  神谷奈恵(1年)38・39=77 56位タイ

空手道部 全国選抜~男子団体組手~

ファイル 3395-1.jpgファイル 3395-2.jpg

 女子団体組手に続き、男子団体組手が行われました。相手は関東北代表・東洋大牛久高校さんです。数年前の選抜でも戦った事のある相手でした。結果は2-3で敗退でした。しかし、先鋒・小林洸輝と大将・竹重允人の1年生コンビが勝利してくる事ができ、敗退の中にも次に繋がる物がありました。

 男子の監督推薦は、上記の小林洸輝と竹重允人の1年生コンビです。先鋒として出場した小林は、最初は力みがあって動きが悪かったですが、徐々に自分のパフォーマンスを取り戻す事ができました。結果的に点差を付けて勝利する事ができました。また、大将として出場した竹重は、気持ちで負ける事なく、しっかりと安定した戦いをしてくれました。

空手道部 全国選抜~女子団体組手~

ファイル 3394-1.jpgファイル 3394-2.jpg

 個人形に続き、女子団体組手が行われました。初戦は九州北代表・熊本マリスト学園高校さんです。正月に行われた桃太郎杯で完敗している相手でした。しかし、3-1で勝利して借りを返す事ができました。2回戦は東北代表・天童高校さんでした。こちらも4-1で勝利しました。天童高校さんとの試合では、昨年夏に負傷して以降公式戦から遠ざかっていた鈴木楓が、同じく昨年秋に負傷して以降公式戦から遠ざかっていた伊藤璃乃が、同時に公式戦復帰を果たしました。

 女子の監督推薦は、キャプテンの安藤実紅と1年の松下優里です。安藤は両試合とも先鋒として勝利してきて、チームに勢いをつける事ができました。松下は最終調整会場で黄木が警戒していた相手選手に仕事をさせない戦いをしてくれ、初戦の勝利に貢献しました。

空手道部 全国選抜~女子個人形~

ファイル 3393-1.jpgファイル 3393-2.jpg

 全国選抜もいよいよ競技開始です。先陣をきったのは、個人形・飯田もものでした。卒業生で兄の飯田脩斗が監督としてサポートしてくれました。結果は関東南代表の選手に2-3で敗退しました。今回の敗退を糧にして、来年度の飛躍を期待します。