記事一覧

【アメリカ短期留学】Faith Christian Academy School Life #2

ファイル 4215-1.gifファイル 4215-2.gif

 Faith Christian Academy School Life 初日を終えて、みんなに今の気持ちを綴ってもらいました。複数回にわたってご紹介します。

M.M
 アメリカに行く前まではものすごく緊張していてうまく自分の伝えたいことを英語で表現できるか不安でしたが、ホストファミリーなど学校のバディと会話ができたので良かったです。ホストファミリーはすごく優しく迎えてくれました。
 1日目はNASAに行きました。そこではロケットや映画を見たりしました。映画では3Dになっていて本当に宇宙にいる感じがして楽しかったです。その説明ももちろん英語だったけど少しは聞き取れることができてとても楽しい時間を過ごすことができました。
 3日目の午前中は教会に行きました。私が思っていたところとは違って大きなステージがあってたくさんの人がステージで歌っていました。それに合わせて歌っていて宗教が違うだけでこんなにも違うんだと実感しました。

S.N
 8月17日、私たちは約17時間かけてアメリカに来ました。機内での疲れと13時間の時差から最初の数日間は体の疲労が溜まるだろうと思っていましたが、意外にも日中しんどいと思うことはありませんでした。それは暖かく迎えてくれたホストファミリーと、彼らがつくってくれた良い環境のおかげだと感じています。
 到着後の2日間は、今回いちばん楽しみにしていたNASAとcocoa beachへ連れて行っていただきました。アメリカの海を体験出来てとても良い休日になりました。
 今日はバディと初めて会いました。バディはとても気さくに話してくれて、すぐに打ち解けました。学校生活は少し不安ですが、バディとなら頑張っていけそうです。

M.T
 私は、今回のアメリカ短期留学が初めての海外で、最初は、いつも当たり前のように話してる言葉を英語で相手にちゃんと伝えることができるのか、とても不安に感じていました。しかし、ホストファミリーが暖かく迎え入れてくれ、気さくに話しかけてくれたおかげで、少しずつ英語で自分の気持ちを伝えることができるようになりました。
 また、到着後の2日間はNASAやcocoa beachやchurchに行き、アメリカでしか体験出来ないことを体験することができ、貴重な2日間になりました。
 3日目は、アメリカの学校で授業を受けました。日本とは異なる所が沢山あり、とても驚きました。また、この日にバディとも初めて会い、バディはもちろん、他の人もたくさん話しかけてくれて、すごく楽しかったです。残りの学校生活も存分に楽しみたいと思います。

R.Y
 私は海外に行くこと自体が初めてだったので、空港のことや、アメリカに着いてからの事で、とても緊張していました。アメリカに着いてからも、ホストファミリーと上手くコミュニケーション取れるだろうか?学校で困ることなく過ごせるだろうか?とても不安でした。ですが、ホストファミリーはとても親切に接してくれて、過ごしやすいです。
 最近は夕食後に今日のことや去年登った富士山の写真を見せたりして、少し話をするのが楽しみです。
 今日は学校初日。やはり思ったようにコミュニケーションは取れず、なかなか難しいものだなと感じています。緊張すると聞くのも話すのも全く上手くいかなくなってしまいます。ですが、まだ1日目。時間はまだあるので前向きに捉えて行きたいです。

ハローワーク主催 模擬面接

 就職希望者の選考に向けて模擬面接を実施しました。ハローワーク名古屋中からキャリアコンサルタントを派遣してもらい、実践さながらの面接を行っていただきました。就職希望者も緊張しながらも、志望動機・自己PRを面接官に伝えていました。
ファイル 4267-1.jpgファイル 4267-2.jpg
 9月16日以降の選考に向け1カ月を切りました。内定を勝ち取れるよう頑張りましょう!

【アメリカ短期留学】Faith Christian Academy School Life #1

 短期留学3日目、Faith Christian Academy でのスクールライフが始まりました。まず最初に、カレン先生より広大な校舎の中を案内していただきました。
ファイル 4214-1.jpgファイル 4214-2.jpg
ファイル 4214-3.jpgファイル 4214-4.gif
ファイル 4214-5.jpgファイル 4214-6.jpg

 その後は、突然の避難訓練。全生徒が駐車場へ避難します。Faith Christian Academy では、事前に知らせることなく、突然非常ベルが鳴り訓練が始まるのだそうです。

ファイル 4214-7.jpgファイル 4214-8.jpg
 無事に避難を終えた後、いよいよ授業へ参加します。スケジュール(時間割)を手にして、この後、バディともご対面。みんな、少しドキドキしながら、でもワクワクしながら各教室へ散らばっていきました。
 

【アメリカ短期留学】Church & Cocoa Beach

 短期留学2日目、午前中はホストファミリーとの生活です。といっても、ここはアメリカ。日曜日の午前、多くの家庭は教会に集まり、チャーチ(礼拝)を行います。そこへの参加の仕方は、各家庭でさまざま。時間も自由で、さすが自由の国といったところです。

 そこで行われるイベント(!?)のステージ上には、なんとカレン先生の姿が! その歌声に心を奪われてしまいました。

 チャーチ終了後は、それぞれのホストファミリーの都合で、それぞれの場所で、それぞれのランチをとり、全員集合。全身サンスクリーンの膜に身をまとい、いざビーチへ出発!

 フロリダのアツイ紫外線の直撃を受け、肌の色の変化を身をもって体験す、と思いましたが、なんのなんの。日本の夏の方が『暑い!!』
ファイル 4213-1.jpgファイル 4213-2.jpg
ファイル 4213-3.gifファイル 4213-4.gif
ファイル 4213-5.gifファイル 4213-6.gif

 そんなことを実感し、帰りはほてった体を中から冷やしました。
ファイル 4213-7.jpgファイル 4213-8.jpg

 明日からはいよいよスクールライフが始まります。

 『アツい!』経験と、『アツい!』知識を得ることでしょう。

【アメリカ短期留学】NASA - John F. Kennedy Space Center

 短期留学1日目の研修は、NASA ジョン・F・ケネディ宇宙センターです。

 このセンターは、アメリカ合衆国フロリダ州ブレバード郡メリット島にある、アメリカ航空宇宙局 (NASA) のフィールドセンターの一つで、有人宇宙船発射場、打ち上げ管制施設及びペイロード整備系から構成される中核的研究拠点です。
 フロリダ州の東海岸に位置し、ケープカナベラル空軍基地 (CCAFS) の隣にあり、現在もロケット打ち上げを行っています。実際に、1ヶ月後には無人ロケットの打ち上げ予定もあるそうです。

 今日は1日目ということもあり、朝はゆっくりと過ごしました。FCA に10時集合、FCAからはわずか45分で NASA に到着です。
ファイル 4212-1.jpgファイル 4212-2.jpg

 最初に向かったのは、HEROES & LEGENDS というアトラクション。NASA の宇宙プログラムの初期段階を学ぶことができます。宇宙での生活の様子などが 3D シアターとして立体的な映像で見ることができました。

 次は、ランチ。日本語表記のない注文機に苦労する人も・・・。
ファイル 4212-3.jpgファイル 4212-4.jpg

 そして、IMAX THEATERS へ。ここでは、『宇宙から見た地球』を満喫することができました。やっぱり、地球は青かったです(笑)。
ファイル 4212-5.jpgファイル 4212-6.jpg

 そして、一行はバスに乗り、APOLLO SATURN V CENTER へ。アポロ8号の打ち上げを体験し、宇宙飛行史上最大のロケットの真下でパチリ。
ファイル 4212-7.jpgファイル 4212-8.jpg

 帰りのバスでは、時差ぼけなのか、大きなお口を開けて寝ている人も・・・。今日の活動は、日本の時間では真夜中です。しっかりと休養して、月曜日からのスクールライフに向けて、時間感覚を整えていきましょう。

空手道部 和道会全国大会

8月18日・19日、和道会全国大会に参加しました。参加したのは和道会所属の小林洸輝・伊藤颯彪・加古春哉・佐藤成弥・前泊南斗偉・畑野真悠・伊藤寧優です。学校説明会と重なる日程であり、一部部員のみの参加です。明日は本日(18日)の試合に勝ち残った、個人組手の加古春哉と女子団体組手、そして都道府県対抗団体組手が明日の競技です。顧問は会場まで足を運べませんが、頑張ってもらいたいと思います。

【アメリカ短期留学】デトロイトからオーランドへ、そしてHFと対面

ファイル 4210-1.jpg
オーランド行きの飛行機がまさかの40分遅れで、待ち時間が延びました。すこし疲れがたまっているかなと思いきや、みんなこの笑顔です。安心安心。

ファイル 4210-2.jpgファイル 4210-3.jpg
今年もグレンさんにお出迎えをしていただきました。
オーランド空港から約15分、Faith Christian Academy へ向かうと、ホストファミリーとして本校の生徒たちを受け入れてくれる皆さんが勢揃い。

星城生たちを快く受け入れてくださいます。改めて感謝申し上げます。

というわけで、みんなは各ご家庭へ散らばっていきました。今年のアメリカ短期留学は、週末からスタートです。明日は、アメリカが誇る宇宙開発の原点、NASAを訪問します。ここでは、世界的な視野ではなく、より大きな、宇宙規模の視野を身につけて参りたいと思います。

最後に、ホストファミリーの皆さんのご紹介です。
ファイル 4210-4.jpgファイル 4210-5.jpg

第1回・第2回の学校説明会が行われました

ファイル 4209-1.jpgファイル 4209-2.jpgファイル 4209-3.jpgファイル 4209-4.jpgファイル 4209-5.jpgファイル 4209-6.jpgファイル 4209-7.jpgファイル 4209-8.jpg

 昨日に続き、今日は第2回の学校説明会が行われました。

 コンセプトは、「星城高校をよく知ってもらうこと」です。そのため、実際の教室に着席してもらい、学校パンフレットに従って、生徒スタッフチームが説明をすることで、生の声や表情でその良さを知ってもらいました。また、学生食堂を利用することでも学校生活の楽しさを体験してもらいました。

 2階アトリウムでは、茶道部が抹茶のサービスをし日頃の練習で培った「おもてなし」技術を発表?し、1階では女子バレーボール部が女性らしく?クレープでおもてなしです。

 各会場では部活動の練習も見ることが出来ました。発表もありました。空手道部・放送部・ダンス部・演劇部・ESS同好会・軽音楽部のみなさんが日頃の成果を少し披露し、学校説明会を盛り上げてくれました。

 第3回学校説明会は、10月27日(土)。第4回は12月1日(土)に予定しています。

【アメリカ短期留学】アメリカ短期留学 フロリダへ出発!

いよいよこの日を迎えました。

アメリカフロリダ短期留学へ、13名全員そろっての出発です。

ファイル 4208-1.jpgファイル 4208-2.jpg
水野副校長先生より、何事にも積極的に、健康に留意して2週間を楽しんで、と励ましのお言葉をいただきました。その後、近畿日本ツーリストの佐藤さんより最後の打ち合わせ。パスポートやチケットの確認をして、いざ出発!

ファイル 4208-3.jpg
そして、みんな元気に搭乗口へと進みました。と、ここでプチハプニング。追加のセキュリティ(ボディチェック)を受けなさいと、引率者。

先ほど、責任を持ってフロリダに引率いたしますと、結団式でお見送りいただいた保護者の方々に伝えたのに、早くも13人のみんなを置いていく羽目になってしまいました。

しかし、約15分後、無事に飛行機内で合流!

ファイル 4208-4.jpg
11時間30分フライトの後、まずはデトロイト国際空港に到着です。このあと、軽く食事をしてオーランドへ向かいます。

1年生【認知症サポーター養成講座】

今日は、全校出校日でした。
その中で、1年生は豊明市主催の「認知症サポーター養成講座」を受講しました。
ファイル 4207-1.jpgファイル 4207-2.jpg

認知症基礎知識を教えていただいた後、認知症の方と接するには、どのような心構えが必要なのか、
劇を交えながら、楽しくわかりやすく学ぶことができました。
4組担任の加藤先生と8組の松久保君が、舞台に上がり案内役を務めました。
ファイル 4207-3.jpgファイル 4207-4.jpg

認知症の方と接するときに、どうしたらいいと思うか、
生徒たちも色々と発表しました。
ファイル 4207-5.jpgファイル 4207-6.jpg

最後に、「認知症サポーター養成講座」修了証にあたるオレンジリングを生徒全員がいただきました。
ファイル 4207-7.jpg

スタッフの皆さん、ありがとうございました。
ファイル 4207-8.jpg

生徒たちも、街中で認知症の方を見かけたら、手助けができるようになれるといいですね。

和歌山信愛高校での練習参加

ファイル 4266-1.jpgファイル 4266-2.jpgファイル 4266-3.jpgファイル 4266-4.jpgファイル 4266-5.jpgファイル 4266-6.jpgファイル 4266-7.jpgファイル 4266-8.jpg

 8月14日(火)、15日(水)に和歌山信愛高校に訪問し、練習と試合をさせていただきました。後衛の打球力とコース、前衛のポジションと技術力には大変勉強になり、林監督や中山先生から多くの打ち方等を教えていただきました。この2日間で多くのことが吸収できたようです。監督の林先生、中山先生、いろいろお世話になり、ありがとうございました。

焼津高校との練習試合

ファイル 4265-1.jpgファイル 4265-2.jpgファイル 4265-3.jpgファイル 4265-4.jpgファイル 4265-5.jpgファイル 4265-6.jpg

 8月13日(月)焼津高校の皆さんが来校し、練習試合をしました。日中気温が上がる中で、熱い試合が行われました。まだまだ各自の課題を克服できていない様子で、残りの夏休みでやり遂げてもらいたい。監督の神谷先生、ありがとうございました。

浜松商業高校との練習試合

ファイル 4262-1.jpgファイル 4262-2.jpgファイル 4262-3.jpgファイル 4262-4.jpgファイル 4262-5.jpgファイル 4262-6.jpg

 8月12日(日)静岡県春野ふれあい公園コートにおいて、浜松商業高校と練習試合をさせていただきました。残念ながら、1試合させていただいたところで雷雨となり、中止になってしまいましたが、良い経験をさせてもらいました。監督の若杉先生、ありがとうございました。

空手道部 静岡遠征(女子)

ファイル 4206-1.jpegファイル 4206-2.jpeg

男子とともに、昨日は居残りとなっていた女子も遠征です。昨日の遠征が男子だけだったので、寂しい思いをしていたと思います。その分まで頑張ってくれました。女子は新チームだけではなく、姉貴分として3年生も3名同行を申し出てくれました。大変有り難いです。新チームのメンバーは、先輩方の気持ちに応えられるよう、この後も頑張ってください。
本日の監督推薦女子は、前キャプテンの鈴木楓と2年生の井上美桜です。同行してくれた3年生は3人とも格好いいところを見せてくれましたが、特に鈴木楓は飛び抜けて格好よかったです。格の違いを見せてくれました。また、井上は久し振りの試合形式でしたが、監督の指示をしっかりと理解し、期待以上の結果を出してくれました。
また、朝の集合時間に妹の見送りに来ていた卒業生・谷川洋紀先輩を強引に連行・・・ではなく、谷川洋紀先輩が「是非とも同行を!」と申し出てくれたため、サプライズで臨時コーチが同行することになりました。貴重なオフを後輩のために使ってくれてありがとうございます。そして、昨日の洛陽総合・科学技術さん同様に、昼ごはん抜きで本校に付き合っていただいた菊川高校の監督・保護者の方々や部員にも感謝です。ありがとうございました。

空手道部 静岡遠征(男子)

ファイル 4205-1.jpegファイル 4205-2.jpeg

昨日の京都遠征に続き、本日8月13日は静岡県・常葉菊川高校さんにお邪魔しました。昨日は男子新チーム18名全員で遠征ですが、本日は半数の9名のみ。選抜方法は監督の独断ですが、2人に1人を選抜外としました。
本日の監督推薦男子は、新キャプテンの伊藤颯彪と新副キャプテンの加古春哉、そして1年生の松久保喜生です。最後の団体戦、伊藤と加古は相手の核となる選手に対ししっかりと勝利してきました。また、同じく松久保は執念で勝ちをもぎ取ってきました。
今回の遠征には、「現時点でチーム全体として取り組んでほしいモノ」を意識したパフォーマンスができていたかどうか、「以前から指摘していたこと」に対し改善が見られたかどうか、の2点から選抜しました。練習試合であり、多くのことを試すことは大切ですが、大前提としてのチーム全体の方向性・各自が指摘されている課題への取り組みは欠かせません。本日の遠征に同行できなかった部員は、その悔しさを忘れないでもらいたいです。そして、次の練習試合で挽回してくれることを期待します。また、本日の遠征に選抜されたメンバーは、同じ所に立ち止まらず、さらに高い場所を目指してもらいたいです。

空手道部 京都遠征

インターハイが終わり、星城空手道部も新チームがスタートです。本日8月12日は、新チーム最初の県外遠征です。今回の遠征は男子だけでの遠征。ボウズ軍団を引き連れて京都府・洛陽総合高校さんにお邪魔しました。洛陽総合さんを会場とし、兵庫県・神戸科学技術高校さんにも集まっていただき練習試合です。
本日の監督推薦は、1年生の相木優です。校内で良い動きをしていたものの、対外試合になると別人のように硬い動きをしていたのですが、今日の試合では普段の練習で見せるようなノビノビとした動きをしてくれました。何か掴んでくれたかな?明日の遠征でも期待したいと思います。
たくさんの試合形式を経験させたい意向を汲んで、昼ごはん抜きで夕方近くまで相手をしてくれた洛陽総合高校・科学技術高校の空手道部員の子たち、そしてワガママに付き合っていただいた両校監督の先生方には感謝します。次にお会いした時、別チームのように成長し、ビックリしてもらえるように頑張りたいと思います。
※今回は写真撮影ができませんでした。

全国高等学校総合体育大会 ~ 剣道競技男子団体 決勝トーナメント ~

ファイル 4203-1.jpgファイル 4203-2.jpgファイル 4203-3.jpgファイル 4203-4.jpgファイル 4203-5.jpgファイル 4203-6.jpgファイル 4203-7.jpgファイル 4203-8.jpg

 昨日に続き、伊勢市の三重県営サンアリーナでは剣道競技男子団体戦決勝トーナメントの1回戦がおこなわれました。
 予選を勝ち上がり、1回戦(ベスト16)の対戦相手は福岡県の東福岡高校です。
 結果は1-2の惜敗でした。

今日で星城高校のインターハイは終了です。
 閉会宣言ですね。
 
 今大会で全国大会に出場した星城高校の選手数は、88名です。高等学校体育連盟が把握する正式な数え方とは違いますが、全国ゴルフ選手権出場選手数や、カテゴリー複数出場選手を延べ数として把握しての出場選手数です。
 毎年安定して多くの選手が出場し、夢を叶えることが出来るようになってきた自負があります。しかしながら全国の舞台で「ひとつ勝つ」ことは相当大変ですね。また応援やサポートの方々の力も欠かせません。それだけに「感謝の気持ちを忘れず」にをモットーに日常のありかたを重視したいものですね。
 次の大会は「国民体育大会」です。9月末から10月初旬に福井県で行われます。
 

平成30年度全国高等学校ゴルフ選手権大会 個人の部 結果

ファイル 4202-2.jpgファイル 4202-3.jpg
 8月11日は全国高等学校ゴルフ選手権個人の部の決勝が行われました。いよいよ今日で全国大会全ての日程が終了です。団体の部も個人の部も台風の影響で日程が縮小になり残念でしたが、星城から出場している4名の選手は自分の力を発揮させることができるように、集中力を高め精一杯プレーしてくれました。
 良いところもあれば、悔いが残るところも有りましたが良く猛暑の中一打一打集中して自分自身のゴルフをしてくれました。目標にしていた結果とはなりませんでしたが選手達は本当によく頑張ってくれました。

ファイル 4202-1.jpg
★結果★
  鈴木千貴(2年生) 69ストローク 13位タイ
  奥田智也(2年生) 74ストローク 76位タイ
  柴田大斉(2年生) 76ストローク 102位タイ
  石崎隼大(2年生) 77ストローク 113位タイ

全国高等学校総合体育大会 ~ 剣道競技 ~

ファイル 4201-1.jpgファイル 4201-2.jpgファイル 4201-3.jpgファイル 4201-4.jpgファイル 4201-5.jpgファイル 4201-6.jpgファイル 4201-7.jpgファイル 4201-8.jpg

 今日は伊勢市の三重県営サンアリーナで剣道競技がおこなわれました。
 お盆の帰省ピーク日であり、そこに事故も加わり、名古屋から伊勢間の高速道路は午前中から終日、相当な渋滞のようでした。それにもかかららず石田学園長はじめ多くの応援をいただきました。
 今日行われたのは、男子団体戦(予選)と午後からは女子の個人戦(1回戦から4回戦)です。3校でリーグ戦が行われ、それによって1位校が明日からの決勝トーナメントに進出するシステムです。星城高校は、広島県代表の皆実高校と、神奈川県代表の弥栄高校とリーグを組んでいます。皆実高校との対戦は3-0。弥栄高校との対戦は3-2で勝利し、二戦二勝で見事明日からの決勝リーグ(ベスト16)に進出です。
 リーグ戦終了後は決勝トーナメントの組み合わせ抽選会が公開されました。その結果、星城高校は1回戦で福岡県代表の東福岡高校と対戦が決まりました。

 3時から始まった女子個人戦は3年の加藤美祈選手(西尾市立西尾中学校出身)が出場。2回戦で敗退でした。なお昨日行われた男子個人戦出場の3年大串快晴選手は1回戦で敗退でした。

 会場のサンリーアは空調も効いていて観客席も十分なとても良い体育館です。とはいえ体調には十分に配慮して応援をお願いいたします。

平成30年度私学祭ソフトテニス大会

ファイル 4261-1.jpgファイル 4261-2.jpgファイル 4261-3.jpgファイル 4261-4.jpgファイル 4261-5.jpgファイル 4261-6.jpg

 8月10日(金)口論義運動公園コートにおいて、私学大会が行われました。本校から7チーム参加し、井上・花木チームがベスト8、佐藤柚・向内チームと則竹・堀チームがベスト16でした。まだまだ課題がある中で、新人戦に向けて頑張ってほしいです。