記事一覧

【国際交流】アメリカ短期留学 ~ Living with host family Vol.1 ~

ホストファミリーとの生活をご紹介します。

ファイル 3643-1.jpgファイル 3643-2.jpg
私たちのホストマザーは、Faith Christian Academy の食堂で働いています。毎朝一緒に学校に行って、授業後には厨房でお手伝いもさせてくれます。フットボール大会があった日には、一緒に会場でハンバーガーなどのお店もやりました。

犬のジェマと小さな boys は遊ぶのが大好きで、いつもにこにこ笑顔で話しかけてきます。毎日英語に囲まれて大変ですが、充実した日々を過ごせています!
 
ファイル 3643-3.jpg

【国際交流】アメリカ短期留学 ~ Everyone is very energetic ~

週の始まりです。

昨日・一昨日と大いに楽しんだ疲れが出てこないか心配していましたが、その心配をよそに、みんなとても元気です。

今日も、いろいろな授業を見て回りました。
ファイル 3644-1.jpgファイル 3644-2.jpg
ファイル 3644-3.jpgファイル 3644-4.jpg

Faith Christian Academy の授業は少人数制です。したがって学生たちは、教員ととても近い距離で授業を受けています。そして、先生の問いかけに必ず誰かが応じます。とても厳粛な雰囲気で授業が行われています。

そして、やはりICT の活用は進んでいます。英語の授業では、テストが行われました。もちろんCBT(Computer Based Testing)で行われます。
ファイル 3644-5.jpg
学生のみんなは、手慣れたものです。本校でもいち早く、iPad を導入しています。さらなる活用をしていかなければいけませんね。

Art の授業は、一転してとてもアットホームな雰囲気です。おしゃべりが止まりません。
ファイル 3644-7.jpgファイル 3644-8.jpg

【国際交流】アメリカ短期留学 ~ Church & Outlet Shopping ~

久しぶりの7時起床です。ゆっくりと睡眠をとることができました。どの家庭も休日はゆっくりと過ごすそうです。生徒たちも十分に休むことができたでしょう。

午前中はホストファミリーと過ごします。それぞれ、各家庭ではどのような生活をしているのでしょうか? その様子は、明日以降お届けする予定です。

しかし、私たちは今日もFCAへ向かいます。そう、Church です。
学校の敷地内にある講堂には、学校関係者を始め地域の方々が大集結していました。そこで行われる Church の、その規模の大きさに圧倒され、素晴らしい歌声とスピーチに心を奪われました。
ファイル 3642-1.jpg

午後は、みんなで集まってアウトレットモールへ。長いショッピングタイムを設定しましたが、時間のたつのは早いものです。ここでしか手に入らない簡単に空気を入れてソファとして使うことができる(ベッドとしても利用可)ものを購入しました。
生徒たちは、名前を覚えることができない財布(!?)や、ひとつ買うともう一つが無料でもらえるTシャツ&靴下などを手にして、満面の笑みを浮かべていました。

帰りには、スーパーマーケットに立ち寄り、たくさんのお菓子を両手いっぱいに! さて、誰のものなのでしょうか?
ファイル 3642-3.jpg


追記
ホストファミリーでのコミュニケーションのひとコマ。
今年の星城うちわをホストファミリーへのお土産として持参しました。裏面には真新しい人工芝が目立つ校舎の全体が写っています。もちろん、英語で校舎やグランドを紹介しました。
しかし、ホストファザーが興味を持ったのは、星城高校の建学の精神。そう、うちわにはその文字が刻まれているのです。iPadで調べながら、しっかりとその意味を伝えていました。
ファイル 3642-4.jpg
動画はこちら→ https://youtu.be/jyOrqVfi2o8

【国際交流】アメリカ短期留学 ~ Disney Magic Kingdoms ~

おはようございます。
昨日は、週末とあって学校も休みでした。ということで、ちょっと早いですが、お楽しみの Disney Magic Kingdoms へ Let'Go!

今回は、Mr.Jason に同行していただき、思う存分楽しもうと計画。もちろん、これも学びのひとつ。そう、パークの中もすべて英語ですからね。まずは入り口でパチリ。そして、中へと進みます。
ファイル 3641-1.jpgファイル 3641-2.jpg

Magic Kingdomは、日本のディズニーランドのようにアドベンチャーランド・フロンティアランド・ファンタジーランド・トゥモローランドの4つのエリアと、メインストリートUSA、リバティスクエアに分かれた、一番アトラクションの多いエリアです。Mr.Jason 先導のもと、たくさんのアトラクションに乗ることができました。
ファイル 3641-3.jpgファイル 3641-4.jpg
ファイル 3641-5.jpgファイル 3641-7.jpg

そして、今日は Fireworks Day!
プロジェクションマッピングされたシンデレラ城は、その様相を一変させ、「夢の国」はそのまま「夢の世界へ」!
ファイル 3641-6.jpgファイル 3641-8.gif
動画はこちら→ https://youtu.be/yQlyBNesUS8

 
そして、帰りのバスの中でも、みんなは「(別の)夢の世界」でした・・・。

イングリッシュキャンプ〜英語スピーチコンテスト〜

ファイル 3661-1.jpgファイル 3661-2.jpg
ファイル 3661-3.jpg
今年のイングリッシュキャンプの英語スピーチコンテストのファイナリストはこの6名。
1年生の袁君、岡田君、2年生の菊池さん、柴田君、渡辺君、高木さんです。
今年はかなりハイレベルな戦いとなり、結果は…
ファイル 3661-4.jpgファイル 3661-5.jpg
第1位は柴田君
第2位は高木さん
第3位は袁君

という結果になりました。

イングリッシュキャンプ2日目~ディベート~

ファイル 3660-1.jpgファイル 3660-2.jpgファイル 3660-3.jpgファイル 3660-4.jpgファイル 3660-5.jpg

イングリッシュキャンプ2日目

今年は初めての試みで、英語を使ってディベートを行いました。
難易度の高いプログラムでしたが、生徒たちは戸惑いながらも全力を尽くしていました。
ある生徒が「このプログラムが一番疲れました…」と言ってました。
充実した証拠ですね。
よく頑張りました。

ラグビー部OB戦

ファイル 3657-1.jpg

 本日、ラグビー部のOB戦が10時から行われました。現役を越える30人以上のOBが集まり、現役と試合をしました。大学や社会人でラグビーをしているOBがいたり、久しぶりにラグビーをやるというOBもいたりと、現役もOBもとても充実した時間を過ごせたと思います。
 集まっていただいたOBのみなさん、炊き出しをしていただいた保護者のみなさん、ありがとうございました。

イングリッシュキャンプ2日目~スキット・浦島太郎~

ファイル 3655-1.jpgファイル 3655-2.jpgファイル 3655-3.jpgファイル 3655-4.jpgファイル 3655-5.jpgファイル 3655-6.jpgファイル 3655-7.jpgファイル 3655-8.jpg

イングリッシュキャンプ2日目。

今年のスキットはグループBが、
『浦島太郎』を披露しました。

イングリッシュキャンプ2日目~スキット・SNOW WHITE~

ファイル 3654-1.jpgファイル 3654-2.jpgファイル 3654-3.jpgファイル 3654-4.jpgファイル 3654-5.jpgファイル 3654-6.jpg

イングリッシュキャンプ2日目。

今年のスキットはグループAが、
『SNOW WHITE(白雪姫)』
を披露しました。

特進合宿第4日

ファイル 3640-1.jpgファイル 3640-2.jpgファイル 3640-3.jpgファイル 3640-4.jpgファイル 3640-5.jpgファイル 3640-6.jpgファイル 3640-7.jpgファイル 3640-8.jpg

待ちこがれていた朝日が荘川高原の緑に降り注いでいました。午前6時には部活の生徒のかけ声があちらこちらで響いていました。特進合宿最終日はまぶしい太陽とひんやりとした空気の中でのスタート。午前7時過ぎ、朝の集いが青空の下で行われました。予定より10分早く始まりましたが、集合時刻に遅れる生徒は一人としていません。ラジオ体操、英単語コンテストの講評、表彰、進路主任の話等など、盛りだくさんでしたが、生徒たちの緊張感が緩むことはありませんでした。
 朝食後は、最後の2コマの授業が始まりました。最終日の疲れも見せず生徒たちは真剣なまなざしで、講義を聴き、演習に取り組んでいました。
閉校式では3年の代表生徒がホテルの方に感謝の気持ちを込めてお礼の言葉を述べました。

特進合宿第3日

ファイル 3639-1.jpgファイル 3639-2.jpgファイル 3639-3.jpgファイル 3639-4.jpgファイル 3639-5.jpgファイル 3639-6.jpgファイル 3639-7.jpgファイル 3639-8.jpg

今朝も昨日から続いて雨模様でした。朝の集いも朝食会場のバーベキューガーデンで行われました。初日に実施された1年英単語コンクールの結果発表があり成績上位者2名の生徒が表彰されました。
 午前中に雨が上がり、1年生の理科基礎の授業では、教室を出て原生林の観察が行われました。葉の形や幹の模様で樹木の種類を見分ける方法などを学びました。昨日の授業で詳しく植生について学んだ後、自分の手で葉を取ってきて先生の説明を受けたので、生徒はしっかり理解できたと思います。
 今日も80分×6コマの授業が実施されました。2年生は2回目の英単語コンクールが実施されました。疲れがたまる頃ですが、生徒たちは集中力を絶やすことなく、授業に臨んでいました。
 3日目の夕食は恒例のバーベキュー、焼き肉食べ放題で、生徒は大喜びでした。デザートにはハーゲンダッツのアイスクリームが振る舞われ、生徒の歓声は絶えることはありませんでした。

【国際交流】アメリカ短期留学 ~ 今日は Saturday、早めのご褒美 ~

現地時間 8/26 AM 7:30

土曜日の朝です。日本は、土曜日の夜ですね。
今日は学校もお休み。遅めの朝を迎えました。しかし、せっせと身支度を済ませています。なぜかって? それは、後ほどのお楽しみ・・・。
 
 
 
ファイル 3638-1.jpg

平成29年度第1回高校生懸賞「川柳の庭」表彰式

ファイル 3637-1.jpg

 今日は星城大学が主催している、「平成29年度 第1回高校生懸賞『川柳の庭』」の表彰式があり、代理で授賞式に馳せ参じた。

 星城大学が主催する高校生川柳は、平成27年度からはじめ今年で3年目となる。今日は、今年度の第1回目の表彰式だ。

 今回の応募総数は1146点(句)。そのうち10点(10名)が賞に該当する。応募者は愛知県を中心に三重・岐阜県からも応募が有り、大賞には三重県の相可高等学校が、準大賞は岐阜県の揖斐高等学校が受賞。星城高校は個人賞「傑作賞」が、3年2組真野輝一君に授与されることになった。
 
 真野君は24日(木)から3泊4日予定の学習合宿に参加のため代行で私が授与の任を務めることになったのだ。

真野君の作品は「ディクタトル その背中には パスの文字」という川柳作品を出品。審査委員の星城大学経営学部教授の鈴木愛一郎先生は「一番難しかった!」とコメント。「ディクタトル」とか「パス」の意味理解が難しかったようだ。
  当の本人は受賞にはにかんでいた。「カリスマ性のある信頼できる偉大な担任N先生に、その背中に僕たちがついて行ければ、目標大学にも合格(パス)することができるだろう」という受験生らしく、信頼ある先生の背中を追うことで、普通に合格を目指したいということらしい。

次回の高校生懸賞は年明けに募集を行うとのこと。高校生の皆さんには冬休みに川柳を考えてみてはどうだろう。

【仰星コース】イングリッシュキャンプ、スタート

ファイル 3636-1.jpgファイル 3636-2.jpgファイル 3636-3.jpgファイル 3636-4.jpgファイル 3636-5.jpgファイル 3636-6.jpgファイル 3636-7.jpg

 今日から一泊二日のイングリッシュキャンプスタートです。
 ネイティヴの先生の指導のもと、英語だけで過ごします。
 安田校長先生からもシャイにならずに、失敗を恐れず、積極的に取り組むように激励の言葉を英語でいただきました。
 生徒たちの成長が楽しみです。

【国際交流】アメリカ短期留学 ~ 放課後は、フットボール応援へ ~

2日目も無事に終わろうとしています。

今日のいくつかの授業を紹介します。まずは、Bible の時間。フェイス・クリスチャン・アカデミーはその名の通り、クリスチャンの学校です。毎日、Bible の時間があり、祈ります。

しかしここはやはりアメリカ。ICTの活用はとても進んでいます。どのクラスにも、大型のモニターがありそこに授業の内容が映し出されます。すべての生徒に Google G Suite のアカウントが与えられており、フルに活用されています。今年度から星城高校もICT活用が始まりました。もしかしたら、これからの星城高校の姿を映し出しているのかもしれません。
ファイル 3635-1.jpgファイル 3635-2.jpg

Bible の時間が終わった後、Chapel へ移動。しかし、そこはまるでコンサートホールのよう。なにやら参加者を募っています。突然勝敗を決めるゲームがスタート。聞くところによると、新学期が始まったばかりなので、交友を深めるためにこのようなイベントを開催したのだそうです。
ファイル 3635-3.jpgファイル 3635-4.jpg
動画をご覧ください。→ https://youtu.be/b96tTUSCGc8

その後、2コマの授業を受けてランチタイム。
ファイル 3635-5.jpg


今日の放課後は、FCAの選手によるアメリカンフットボールの試合が行われる予定で、多くの家庭が見に行きます。学校全体で、職員も生徒たちもみんなで応援するそうです。

ということで、ランボー先生・カレン先生と合流。一緒に応援しました。
ファイル 3635-6.jpg

ほかのみんなとも合流。残念ながら全員集合というわけにはいきませんでした。
ファイル 3635-7.jpg
動画をご覧ください。→ https://youtu.be/r0J44S76l-k

特進合宿第2日

ファイル 3634-1.jpgファイル 3634-2.jpgファイル 3634-3.jpgファイル 3634-4.jpgファイル 3634-5.jpgファイル 3634-6.jpgファイル 3634-7.jpgファイル 3634-8.jpg

 早朝、ある学習室をのぞくと、3年の生徒たちが自主学習をしていました。午前5時ころから始めていたそうです。また、ホテル玄関前の広場に行くと、午前7時前からいくつかの部活の生徒たちが集まっていました。ランニングをしたり、バレーボールの練習をしたりしていました。仲間とともに自らを鍛え、高めようとする星城魂を感じました。
 食事の会場は毎回、屋外のバーベキューガーデンです。クワガタも現れる豊かな自然の中での仲間との食事は生徒たちの心を和ませました。
 今日の荘川高原は、一日中厚い雲が垂れ込め、時おり強い雨も降りました。朝の集いや1年の理科の授業で予定していた原生林の観察などが中止となりました。食事の会場への移動も傘が必要でした。しかし、そんな天気をものともせず、生徒たちは学習に集中していました。

【国際交流】アメリカ短期留学 ~ 私たちの訪問が紹介されています ~

Faith Christian Academy School Life 2日目の朝です。

全員元気いっぱい、時差ボケなんてどこ吹く風。
昨日は、それぞれの家庭で様々な体験をしたようです。「大量の買い物に驚いた」「家に帰ったら知らない人の部屋になっていた」「朝起きたら知らない人が、同じベッドで寝ていた」などなど・・・。


閑話休題。
https://www.facebook.com/fcaorlando/
Faith Christian Academyの公式Facebookにて、私たちの訪問が紹介されています。ぜひご覧ください。落書き、もとい、芸術の授業の様子もアップされています。


というブログを書いていたら、全生徒が校舎の外へ駆け出していく!
避難訓練だそうです。事前の予告はなく、突然行われました。これも、アメリカならではですね。
ファイル 3633-1.jpgファイル 3633-2.jpg

名南支部学年別ソフトテニス大会の結果

ファイル 3632-1.jpgファイル 3632-2.jpgファイル 3632-3.jpgファイル 3632-4.jpgファイル 3632-5.jpgファイル 3632-6.jpgファイル 3632-7.jpgファイル 3632-8.jpg

 8月23日(水)、24日(木)、若宮商業高校において、学年別ソフトテニス大会が行われました。1年生大会では、則竹・佐藤柚チームが優勝、堀・花木チームが準優勝、緒方・向内チームが3位でした。2年生大会では、澤田・林チームが優勝、佐藤安・馬場チームが準優勝、鈴木・岡崎チームが3位でした。9月にある新人戦においても頑張ってほしいです。

【国際交流】アメリカ短期留学 ~ FCA School Life 初日所感 ~

ファイル 3630-1.jpgファイル 3630-2.jpg

Faith Christion Academy での初日の生活を終えて、皆さんに感想を書いてもらいましたので、ご紹介いたします。


M.O
いきなりのネイティブな英語が聞き取れなくてショックでした…
何もかも初体験で不安だけれど、絶対に慣れて、分かって帰国します。楽しみながら頑張ります。

S.S
ホームステイ先でちゃんと話しをしたり子供達と仲良く出来るか心配していましたが、とてもみんなフレンドリーで分からない事を聞きやすくてとても安心しました。子供達とはバスケットボールをしました。これからもっと仲良くなって行きたいです。

M.S
今日初めて授業を受けて、全然英語が理解出来なくて大変でした。緊張してあまり話したりすることもできませんでした。明日からは自分が成長できるように、自分からたくさん声をかけてみんなと仲良くなってたのしみたいです。

K.K
実際に授業を受けてみて、何を話しているのか全然分からずただ聞き流しているだけの状態になることが多かったです。いろいろ大変なことが多かった1日でしたが、楽しい1日になりました。

Y.O
初めて登校してみて、改めて自分の英語力のなさがよくわかりました。バディの子が話かけてくれても、なかなか答えられない場面が多々ありました。しかし、今頃後悔しても遅いので、今できることをやり、ジェスチャーを使ったりして、積極的に話かけていきたいです。

M.T
母国語が通じない国で知っている単語を聞き取ろうとしても理解出来たのは一部だけでした。それでも現地の人達は私に分かるように色々工夫してくださったので私もそれに応えられるよう少しずつ慣れていきたいです。

S.Y
初めて授業を受けて私の英語力のなさに気付かされました。星城では学ばない解剖学やスペイン語の授業もあり、ついていくのが精一杯だったので明日からはもっと積極的に授業に参加したいです。

R.N
始めは言葉が分からず萎縮してしまうことが多々ありました。しかしバディの子と趣味が合い、彼とは日本人とするのと変わらないようなスムーズな会話ができました。明日からはもっと色んな人と仲良くしたいです。

H.K
初めての授業を受けて、少数クラスで、1人1人発言出来る環境になってました。授業は日本と違い参加型でした。先生と生徒の距離が日本より近く感じました。明日からは、もっと授業に参加したいです。

N.M
日本で聞く英語はちゃんと理解出来るのに、アメリカでの生きた英語はなかなか理解出来なくて戸惑いました。ですが、失敗を恐れずにできるだけ多くの人と会話をしたいと思います。

【国際交流】アメリカ短期留学 ~ 英語・エイゴ・EIGO・えいご ~

日本時間 2017.8.25 01:03AM
現地時間 2017.8.24 12:03PM

日本は真夜中の現在、アメリカはお昼です。そろそろおなかが空いてきた時間ですが、すべてが「 英語・エイゴ・EIGO・えいご」の授業を受けて、戸惑いながらも、楽しく授業を受けています。
ファイル 3629-1.jpgファイル 3629-2.jpg
ファイル 3629-3.jpgファイル 3629-4.jpg
ファイル 3629-5.jpgファイル 3629-6.jpg
ファイル 3629-7.jpgファイル 3629-8.jpg

明日も、授業の様子をお伝えします。