記事一覧

空手道部 卒業生来校(横井先輩・前泊先輩)

ファイル 2904-1.jpg

 久し振りに、卒業生が遊びに来てくれました。大学も新学期が始まり忙しい中ですが、愛知大学の横井智明先輩・前泊希成先輩です。ともに、本校在籍時に団体・個人ともにインターハイ出場をしています。先輩たちに負けないよう、頑張ります。
 写真は左から、横井先輩・前泊先輩の弟(中学生)・前泊先輩です。

空手道部 岐阜遠征

ファイル 2869-1.jpgファイル 2869-2.jpgファイル 2869-3.jpgファイル 2869-4.jpgファイル 2869-5.jpgファイル 2869-6.jpg

 兵庫遠征からの帰途、岐阜県の名門・県立岐阜商業高校さんに向かいました。昨日の兵庫遠征で掴みかけたものを再確認するため、或いは克服できなかったものを克服するため、短い時間でしたが集中して練習試合ができました。
 本日の監督独断・優秀選手は、丹晴貴クンと桑子佳大クン、鈴木楓さんです。丹クンは、勝つ事は出来ませんでしたが、今まで見た中で1番いいパフォーマンスをできました。ひとつ、ハードルを越えたかな?今回の動きが出来たことを自信に繋げてもらいたいです。桑子佳大クンは、2週間前とは別人のような試合をしてくれました。常に先行してポイントを取り続けましたが、最後はC1カテゴリーの反則負けでした。でも、攻め続けた結果であり、評価できる敗北でした。鈴木さんは、最後のレギュラー戦で大将に繋げる価値ある勝利を収めてくれました。昨日の神戸龍谷とのレギュラー戦で選ばれなかった悔しさを力に変えてくれたと思います。

空手道部 兵庫遠征

ファイル 2867-1.jpgファイル 2867-2.jpgファイル 2867-3.jpgファイル 2867-4.jpgファイル 2867-5.jpgファイル 2867-6.jpg

 4月遠征の第2弾、兵庫県の神戸科学技術高校さんにお邪魔しました。兵庫県の神戸龍谷高校さん、和歌山県の箕島高校さんにも集まっていただき練習試合です。
 本日の最優秀選手(監督の独断)は、男子・春日井勝也クン、女子・畑野真悠さんです。春日井クンは、キャプテンとして安定感のある試合を繰り広げ、最後のレギュラー戦では執念の勝利をもぎ取ってくれました。畑野さんは、最後の試合で過呼吸気味になりつつも、攻撃の気持ちを持ち続け、課題克服への力強い手応えを感じる事ができました。

空手道部 長野遠征

ファイル 2859-1.jpgファイル 2859-2.jpgファイル 2859-3.jpgファイル 2859-4.jpgファイル 2859-5.jpg

 平成28年度が始まりました。年度末の北海道選抜での入賞した勢いを維持し、山口インターハイに向けて頑張ります。
 今年度最初の遠征は、長野県の強豪・松商学園さんです。コーチの渡辺隆裕先輩とともにうかがいました。半日間という短い時間でしたが、大変有意義な経験を積む事ができました。
 今回の遠征における、男子の最優秀選手(監督の独断)は竹重允人クンです。最初はパワー負けしていた場面も多く見られましたが、後半からは上級生の圧力に負けずに勝負する事ができました。女子の最優秀選手(監督の独断)は升田沙奈さん。試合を重ねるごとに課題を克服する事ができ、最後の試合ではしっかりと勝ち切る事ができました。
 なお、先日卒業した空手道部OBの青木拓斗クンが信州大学に入学しており、松商学園さんの近くで1人暮らしを始めました。今日は大学のガイダンスがあり顔を出せませんでしたが、次回の長野遠征には顔を出してもらいたいと思います。

空手道部 卒業生来校(吉川先輩・中村先輩)

ファイル 2856-1.jpg

 卒業生の吉川虎之介先輩(愛知大学1年)と中村有美先輩(中京大学1年)が遊びに来てくれました。先輩方の的確なアドバイスと絶妙な声掛けで、充実した練習となりました。

空手道部 全国選抜 閉会式

ファイル 2850-1.jpgファイル 2850-2.jpgファイル 2850-3.jpg

今年度最後のイベント、全国選抜も無事に終わりました。今回は悲願の団体初入賞、そして10年連続出場という節目でした。組手種目は予選で敗退してしまい、形競技のみでの参加でした。今回の入賞に満足せず、夏のインターハイでは1つでも上に行けるよう、頑張ります。また、今回は出場できなかった組手競技でも、山口県で戦うことができるように頑張ります。

全国選抜大会結果速報~空手道部 5位入賞~

ファイル 2846-1.jpgファイル 2846-2.jpgファイル 2846-3.jpgファイル 2846-4.jpg

 空手道競技の結果です。

☆男子個人形☆ 2回戦敗退

男子個人形出場選手 3年 飯田脩斗(武豊町立武豊中学校出身)

1回戦 対 学法福島高校(福島県) 4-1
2回戦 対 世田谷学園高校(東京都) 2-3

☆男子団体形☆ 第5位 入賞です!

1回戦 対 高崎商業高校(群馬県) 3-2
2回戦 対 松商学園高校(長野県) 4-1
3回戦 対 神戸第一高校(兵庫県) 5-0
4回戦 対 前橋工業高校(群馬県) 1-4

☆女子団体形☆ 2回戦敗退

1回戦 対 中新田高校(宮城県) 5-0
2回戦 対 夙川学院高校(兵庫県) 0-5

 男子団体形競技にて、悲願の全国大会入賞を果たしました!
 
 選手たちの流した汗はもちろんですが、支えていただいた多くの方々のおかげで全力のパフォーマンスができた事を、深く感謝します。

応援、ありがとうございました。

そして、今回の全国選抜で試合の無かった組手メンバーは、夏の山口インターハイで形チームに負けない活躍ができるよう、頑張っていきます。

 さて今年度の北海道選抜大会は、星城高校にとって記念すべき大会になりました。10年連続出場の記念の盾をいただきました。

 北海道の会場まで応援&見学に駆け付けてくれた、新入生の飯田もものさん&鈴木 楓さんによる記念撮影で盛り上げてみました。

全国選抜大会~空手道競技 開会式~

ファイル 2845-1.jpgファイル 2845-2.jpgファイル 2845-3.jpgファイル 2845-4.jpgファイル 2845-5.jpgファイル 2845-6.jpgファイル 2845-7.jpgファイル 2845-8.jpg

 外の景色が全然違います。

 北海道2日目、今日は開会式です。

 昨日に引き続き突き刺さるような寒さの中、会場は各校の熱気で季節を忘れるほどでした。いよいよ明日が大会です。1つでも上に上がれるよう、頑張ります。

 ホテルに戻ってから、最寄りの体育館にて調整練習ができました。

 疲れもある中ですが、肉体的な疲労を上回る精神力で、より高みを目指します。悔いの残らぬよう、最後まで努力する姿は必ず報われると信じています。明日の午前中が形競技です。写真の飯田脩斗は、個人形・団体形と、ハードスケジュールですが、頑張ってもらいます。

空手道部 全国選抜 公式練習

ファイル 2839-1.jpgファイル 2839-2.jpgファイル 2839-3.jpg

愛知は暖かく、春の陽気に代わってますが、やはり北海道は寒いですね。空手道部はいよいよ、全国選抜です。今日は公式練習でした。

空手道部 全国選抜大会へ、緊張の出発!

ファイル 2838-1.jpg

 いよいよ、全国選抜に出発です。初めて飛行機に乗る子もおり、すでに緊張感が漂っています。今回の全国選抜には、仕事で動けない渡辺コーチに代わって卒業生の年代先輩が同行してくれています。
先日凱旋したソフトボール部に負けないよう、頑張ります!

空手道部 表敬訪問

ファイル 2832-1.jpg

 全国選抜を間近に控え、武豊町役場に表敬訪問させていただきました。町長から激励の言葉をいただき、改めて気持ちを引き締める事ができました。東海地方を勝ち上がった代表として、愛知県・星城高校の名前に誇りを持ち、戦ってきます。

空手道部 誕生日

ファイル 2834-1.jpg

3/22は、空手道部2年・桑子明大の誕生日でした。全国選抜を間近に控え、緊張感溢れる練習がようやく終わった・・・、と思いきや、
『あっ君、誕生日おめでとう!』
突然のサプライズで本人はビックリです。女子部員が作ったケーキを前に、2年生が記念撮影しました。
男子・女子、組手・形、選手・補欠の区別なく、一体感のあるチームを目指す星城高校空手道部の、まとまりの良さを改めて感じる事ができました。この団結力を武器に、北海道でも活躍できるよう頑張ります。

空手道部 県内練習試合

ファイル 2833-1.jpgファイル 2833-2.jpgファイル 2833-3.jpgファイル 2833-4.jpgファイル 2833-5.jpg

 東邦高校さん・愛産大工業高校さんにお越しいただき、本校空手道場にて練習試合を行いました。全国の舞台をかけて争う県内のライバル校との練習試合に、普段以上に引き締まった雰囲気を感じる練習試合でした。

空手道部 スペシャルゲスト

ファイル 2835-1.jpgファイル 2835-2.jpgファイル 2835-3.jpgファイル 2835-4.jpg

 本日はスペシャルゲストが来校しました。群馬県の名門・前橋工業高校空手道部卒業生の牧一馬先輩・彰人先輩です。一馬先輩は高校卒業後に愛知県で就職し、縁があって本校をご指導いただいていた事があります。現・大学3年の東端友哉(愛知大)・年代海里(同志社大)、2年の山内秀樹(中京学院大)・松村有紀乃(東海学園大)、1年の吉川虎之介(愛知大)・中村有美(中京大)など、今まで多くの卒業生を指導していただきました。この度、地元に戻る事になり、最後に練習を見に来てくれました。弟の彰人先輩は大学空手でも結果を残しており、兄弟揃って形競技のスペシャリストです。全国選抜を控えた本校形チームにとって、非常に大きなサポートとなりました。
 牧先輩の来校に合わせ、卒業した先輩方も挨拶を兼ねて顔を出してくれました。

空手道部 卒業生来校

ファイル 2820-1.jpgファイル 2820-2.jpgファイル 2820-3.jpg

 終業式の本日、示し合わせたかのように多くの卒業生が来校してくれました。安藤優弥先輩(愛知学泉大・新3年)、横井智明先輩(愛知大学・新3年)、吉川虎之介先輩(愛知大学・新2年)、前泊希成先輩(愛知大学・新1年)、渡辺珠莉先輩(愛知学院大・新1年)です。

 先日に続き、卒業生が積極的に顔を出してくれます。憧れて続け、目標としていた先輩方の来校で、大変活気のある練習となりました。

空手道部 卒業生来校

ファイル 2818-1.jpg

 卒業生が指導に来てくれました。愛知学泉大学3年の安藤優弥先輩(25年度卒)・松浦胡桃先輩(城南高校卒)・同1年の山本篤海先輩(26年度卒)です。松浦先輩は昨年の大会で顧問が一目惚れした選手で、この度タイミングが合って稽古に参加してくれました。在校生が憧れる先輩方の訪問に、いつも以上に意識を持って練習できました。
 なお、写真撮影は出来ませんでしたが、午前練習では阿部遥先輩(今年度卒業生)も指導に来てくれました。
 先輩方、ありがとうございました。

空手道部 静岡遠征

 静岡県・御殿場西高校さんからお声掛けいただき、男子のみですが静岡遠征に向かいました。

 御殿場西高校さんに宮城県・東北学院高校さん、埼玉県・埼玉栄高校さん、東京都・保善高校さん、愛知県・愛産大工業さん、星城高校の6校が集まり練習試合です。

 時間の都合上、東北学院さんとは試合できませんでしたが、県外の格上チーム相手にたくさんの勉強をさせていただきました。思い通りのパフォーマンスができた部員もいれば満足いくパフォーマンスができなかった部員もおり、手応えは様々でした。

 しかし、普段の練習では味わえない経験を積む事ができました。今日の経験を5月に開催される県総体にいかす事ができるよう、指導していきます。

空手道部 篠原セミナー

ファイル 2813-1.jpg

 毎月恒例の篠原セミナーが行われました。新入生も参加し、活気溢れるセミナーとなりました。午後には試合形式(ランキング戦)も行われました。先輩・後輩という上下関係はもちろん大切なものですが、勝負の世界は実力重視です。残念ながら大会にはエントリー枠があります。星城高校空手道部は『実力が同じであれば下級生を使う』方針で運営されています。新入生も4月から主力として活躍できるチャンスは十分にあります。新入生という肩書きに萎縮せず、上級生を脅かしてもらいたいです。そして、上級生は意地を見せてくれる事を期待します。

空手道部 卒業生来校

ファイル 2807-1.jpg

 卒業生の先輩方が指導に来てくれました。
 左から、東端友哉先輩(愛知大学・新4年)・横井智明先輩(愛知大学・新3年)・吉川虎之介先輩(愛知大学・新2年)・柴田苑佳先輩(岡崎女子短大・新2年)です。尊敬する先輩方の久し振りの来校・指導に、部員たちもいつも以上に気合の入った稽古ができました。
 愛知大学へは数年連続で卒業生が入学しています。愛知大学・新1年になる前泊希成先輩(前・空手道部主将)は、大学生活に備えて猛勉強中?であり、本日の練習には参加できませんでしたが、4月からは星城高校OBの東端先輩・横井先輩・吉川先輩と競い合い、活躍してくれる事を期待します。

空手道部 交流大会

ファイル 2806-1.jpgファイル 2806-2.jpg

 岡崎市で行われた空手道交流大会(団体戦)に部員一同で応援に行きました。小学生~中学生までの大会ですが、4月から空手道部に入部する新入生も何名か参加しました。中学生としては、最後の大会です。参加した新入生は、多くの経験を積んでくれました。特に、新入生の小林洸輝君・鈴木楓さんは、予選リーグを突破し、決勝トーナメントに進出する原動力として活躍し、小林洸輝君のチームは準優勝しました。今回の経験を武器に、応援に駆け付けた先輩方を脅かしてくれる事を期待しています。そして、先輩方は後輩に負けないよう、気持ちを入れ直して頑張ってください。

ページ移動