記事一覧

ラグビー部年末恒例 OB戦を行いました

ファイル 3312-1.jpgファイル 3312-2.jpg

 12月30日に毎年恒例のOB戦を行いました。40名ぐらいの卒業生が家族を連れて来たり、卒業生の親御さんまで来てくれ、OB戦を実施しました。

 OB戦終了後は在校生の親御さん達がバーベキューや焼きそば等をやっていただき、楽しい時間をすごすことができました。
ファイル 3312-3.jpg
 OBや保護者の皆様、ありがとうございました。

空手道部 写真撮影

ファイル 3311-1.jpgファイル 3311-2.jpgファイル 3311-3.jpgファイル 3311-4.jpg

 大阪の広告会社から、『某有名家電量販店の広告チラシに写真を掲載したい』という依頼を受けました。本日はカメラマンが来校して写真撮影です。練習風景や集合写真などを撮影していただきました。
 昨日までの河北杯より緊張した面持ちでしたが、うまく撮影できました。

第38回愛知県高等学校選抜ソフトテニス大会

ファイル 3310-1.jpgファイル 3310-2.jpgファイル 3310-3.jpgファイル 3310-4.jpgファイル 3310-5.jpgファイル 3310-6.jpg

 12月27日(火)豊橋市総合体育館において、県選抜大会が行われました。Aブロックリーグ戦では、成章高校に1-2、緑高校に3-0、豊田大谷高校に0-3で、リーグ3位で決勝リーグに進めませんでした。インフルエンザ等で出場できなかった選手もいたため、残念な結果でしたが、来年の県総体を目指して頑張ってもらいます。

第5回高校女子選抜常滑インドアソフトテニス大会

ファイル 3309-1.jpgファイル 3309-2.jpgファイル 3309-3.jpgファイル 3309-4.jpgファイル 3309-5.jpgファイル 3309-6.jpgファイル 3309-7.jpgファイル 3309-8.jpg

 12月24日(土)、25日(日)常滑市体育館において、常滑インドア大会が行われました。1日目は4校リーグ戦が行われ、3勝で1位通過しました。2日目は、焼津高校と関西中央との三つ巴になりましたが、関西中央に3-0で勝てたため、リーグ1位になりました。決勝は、日進西高校に勝ち、優勝しました。

空手道部 河北杯(おまけ)

 帰りのバスまで時間があったので、伊達政宗所縁の大崎八幡宮へ参拝に行きました。
 全国選抜での必勝と、来年度のインターハイ男女出場をお祈りしてきました。
ファイル 3308-1.jpg
 大崎八幡宮への参拝後、まだバスまで時間があったので、昨年に続き仙台アンパンマンミュージアムへ行きました。
ファイル 3308-2.jpg
 ほんの数時間前まで闘志剥き出しで試合をしていた本校女子部員も、別人のように女のコになりました。アンパンマンに心の汚れを洗い流してもらいました。

空手道部 河北杯3日目(個人戦)

ファイル 3307-1.jpgファイル 3307-2.jpg

 河北杯3日目は個人戦です。女子は総勢251名・16コートという大人数で競いました。本校からは、安藤実紅・上滝萌夏・升田沙奈・畑野真悠がエントリーしました。安藤は初戦で新潟県・帝京長岡に勝利した勢いで勝ち進みましたが、コート決勝(4回戦)で名門の京都府・華頂女子に敗退。惜しくも決勝トーナメント進出を逃しました。また、畑野は初戦で地元の宮城県・聖和学園に勝利して勝ち上がりましたが、こちらも3回戦で東京都・帝京に敗退です。
 今回の遠征を通じ、精神的にも肉体的にも、まだまだ全国で戦えるレベルでないことを実感しました。全国選抜までに、勝ち上がることができる選手との差を縮められるよう、目標を掲げていきたいと思います。

空手道部 河北杯2日目(団体戦)

ファイル 3306-1.jpgファイル 3306-2.jpgファイル 3306-3.jpg

 河北杯2日目は団体戦です。本校は予選リーグで石巻好文館(宮城)、伊勢崎興陽・健大高崎(群馬)、光明相模原(神奈川)と当たりました。石巻好文館、伊勢崎興陽・健大高崎には勝利しましたが、光明相模原に敗北し予選敗退となりました。残念ながら決勝トーナメントには進出できませんでしたが、予選敗退後に引率補助で同行してくれた卒業生・渡辺珠莉先輩が他校に声掛けをして、埼玉栄さんをはじめ数試合を経験する事ができました。
 多くのチームと対戦しましたが、東海地区を出ると気後れしてしまう感じがしました。今回の遠征を通じ、どのような相手であっても自分たち本来のパフォーマンスを出せるよう、精神的に強くなってもらいたいです。

第25回 豊明市長杯 全国高校女子招待ソフトボール大会結果

ファイル 3305-1.jpgファイル 3305-2.jpgファイル 3305-3.jpgファイル 3305-4.jpgファイル 3305-5.jpgファイル 3305-6.jpgファイル 3305-7.jpgファイル 3305-8.jpg

 第25回 豊明市長杯 全国高校女子招待ソフトボール大会最終日の今日、準決勝と決勝戦が行われ、結果星城高校は3位で大会を終えた。
 
 24日から3日間の予定で行われた市長杯は、全国から24校の高等学校がこの豊明市の市長杯を争う。大会は24日の予選リーグを皮切りに、夕方は北京オリンピックで金メダルに輝いた、本校卒業生の馬渕智子選手の講演会で研修を行うなど、高校生にとってはソフトボールの学習と実践の場となっているようだ。

 主な結果は以下の通り。

優 勝 木更津総合高等学校(千葉県)
準優勝 光明学園相模原高等学校(神奈川県)
第3位 星城高校
第4位 神奈川県立厚木商業高校

河北杯初日~空手道部練習試合~

ファイル 3304-1.jpgファイル 3304-2.jpgファイル 3304-3.jpg

 河北杯初日は、練習試合です。

 到着早々、茨城県・水戸商業さんにお声掛けいただき、練習試合ができました。その後は本部から組まれた練習試合リーグです。青森県・野辺地西さん、山形県・酒田南さん、山形県・南陽さん、福島県・学法福島さん、石川県・小松大谷さん、神奈川県・横浜創学館さんと試合をさせていただきました。

 本日の監督推薦は、松下優里です。元々は形選手でしたが、秋からは組手でも活躍を続けています。最後の試合でも、キレのあるワザを出すことができました。

空手道部仙台市に参上~河北杯~

ファイル 3303-1.jpg

 今年も、女子力の高さを誇る星城高校女子空手道部は、クリスマス返上で仙台市にて開かれる河北杯に来ました。バスのトラブルで3時間ほど遅れての仙台入りです。恒例の記念撮影をすまし、会場へ向かいます。

今日のウインターカップ結果~第3回戦~

ファイル 3294-1.jpgファイル 3294-2.jpgファイル 3294-3.jpgファイル 3294-4.jpgファイル 3294-5.jpgファイル 3294-6.jpgファイル 3294-7.jpgファイル 3294-8.jpg

 2016ウインターカップは今日で3日目。3回戦に進出した星城高校の今日の対戦校は、インターハイ3位の札幌山の手高校でした。

 試合は残念ながら敗退でした。今大会は結果的にはベスト16です。1Pと2Pとも前半は得点で五分と五分。星城は何とかついて行けている感じでした。しかし2P後半から流れが変わり始めました。山の手高校栗林選手によるゴール下の高さを生かした攻守にやられた感じでした。

1P 星城18-18山の手
2P 星城40-42山の手
3P 星城54-71山の手
4P 星城82-93山の手

 会場には本学園の石田学園長をはじめとした多くの応援をいただきました。ありがとうございました。

 さて今度は「春の高校バレー」の番です。こちらも同じ東京体育館を会場に1月4日から行われます。応援よろしくお願いいたします。

北京オリンピック金メダリスト 馬渕智子氏講演会~ソフトボール~

ファイル 3299-1.jpgファイル 3299-2.jpgファイル 3299-3.jpgファイル 3299-4.jpg

 12月24日から3日間にわたり、第25回豊明市長杯全国招待高校女子ソフトボール大会が豊明市の勅使グラウンドを中心に行われました。初日の24日(土)の夕方に、第25回を記念して北京オリンピック金メダリストで、本校卒業生の馬渕智子氏(星城大学学長補佐・ソフトボール部コーチ)の講演会が行われました。

 石田記念館に全国24チームの選手・大会関係者約400人が集まりました。馬渕氏からは「金メダルへの道」という演題で、プレッシャーを克服する方法やチームを一つにまとめていくポイントなどの話をして頂きました。

 参加者は、昼の試合の疲れを忘れて熱心に聴きいっており、単にソフトボールだけでなく、これからの人生の糧になったかと思います。また、終了後には金メダルに触らせて頂き、素晴らしいクリスマスプレゼントになりました。有り難うございました。

第47回ウインターカップ~今日の2回戦結果~

ファイル 3293-1.jpgファイル 3293-2.jpgファイル 3293-3.jpgファイル 3293-4.jpgファイル 3293-5.jpgファイル 3293-6.jpgファイル 3293-7.jpgファイル 3293-8.jpg

 冬休みの初日からウインターカップが始まりました。ウインターカップというのは、バスケットボール競技の全国高等学校選抜大会の通称です。

 今日はこの大会に出場している女子バスケットボール部の応援のために、会場である東京体育館に来ています。大会は昨日23日から始まりましたが、星城チームは今日の2回戦からの登場です。対戦相手は京都の京都精華学園高校です。

 会場には、寺田校長・四方副校長をはじめとした学校関係者、父母の方々、卒業生など多くの方々が声援!応援!!

 ありがとうございました。

 第1・第2ピリオドは各ピリオド1ゴール差ながら僅差優勢で展開。第3ピリオドで突き放すことに成功し一気に優勢にもちこむ試合運びで勝利しベスト16。明日の3回戦に進出です。

1P 星城17-14精華
2P 星城37-31精華
3P 星城59-38精華
4P 星城71-57精華

 明日は9:00からBコートで、北海道代表の札幌山の手高校と対戦します。

 応援よろしくお願いいたします。

*追伸~卒業生の活躍~仙波香里さん

 会場で卒業生の一人に遭いました。3年の時に私が担任でしたが、チームのことを想って応援に来ようという心意気と卒業後の就職先が理に適っており、嬉しくてまた後輩の参考にと思い取材しました。

 その名は「仙波香里」さん(24)。彼女は在校当時、女子バスケットボール部のキャプテンで、卒業後は環太平洋大学へ進学しました。そして現在は神奈川県の茅ヶ崎養護学校に勤務するようになったそうです。彼女のご両親とも先生をなさっていることもありますが、在校当時の進学アシストで「人のためになる職業人になろう」と指導したので、私(元担任)としては養護学校の先生になっていくれていて感無量なのです。明日も来てくれるかな?

 写真はご遠慮ください。だそうです。
 

お客さん大集合~空手道部の地域貢献~

ファイル 3302-1.jpg

12月23日、敬信館さんからたくさんの子供たちが練習に参加してくれました。敬信館の理事長さんが星城中学校の保護者であり、星城中学校を介しての練習参加です。

たくさんのお客さんが集まり、活気溢れる練習となりました。写真は、練習序盤の体幹トレーニングです。

卒業生来校~空手道部~

ファイル 3301-1.jpgファイル 3301-2.jpg

冬休み最初の練習日、卒業生が駆け付けてくれました。愛知学泉大学の安藤優弥先輩と、近畿大学の丹羽喬也先輩です。お忙しいなか、指導に来ていただき、ありがとうございます。

ささやかなお礼として、顧問が愛情たっぷりの讃岐うどんを作りました。写真は、練習後にうどんを食べる先輩方です。

金鯱杯【追伸】

ファイル 3300-1.jpg

 金鯱杯の終了後、サンタクロースが現れました。大会中に監督をしていた、卒業生の渡辺コーチに似てるような気もしますが。。
サプライズサンタの出現に、部員は大喜びでした。

明徳忌

ファイル 3292-1.jpgファイル 3292-2.jpgファイル 3292-3.jpgファイル 3292-4.jpgファイル 3292-5.jpgファイル 3292-6.jpgファイル 3292-7.jpgファイル 3292-8.jpg

 終業式終了後、11時30分から明徳忌の式典をおこないました。これは「創立者の遺徳、偉業を讃え、生徒・教職員がその精神を脈々と伝承していくことを認識しあう。」というもので、参加者はクラスおよび部活動の代表者です。
 生徒会会長による「決意表明」の後、全員で献花式をおこないました。
 また、13時30分からは星城高校・中学校をはじめ、学園関係者全員が集まり、生徒同様に明徳忌を行いました。

今日は2学期の終業式

ファイル 3291-1.jpgファイル 3291-2.jpgファイル 3291-3.jpgファイル 3291-4.jpgファイル 3291-5.jpgファイル 3291-6.jpg

 今日は2学期終業式でした。

 寺田校長の式辞は、「人と違うことにチャレンジすることを恐れない」ようにしようとの励ましで、いつも生徒を応援する姿勢に頭が下がりました。

 式は表彰の後、全国大会に出場する男子バレーボールチームの壮行会で締めくくられました。女子バスケットボール部は全国大会ウインターカップ出場のため既に東京へ向かってしまいましたので紹介だけになりましたが、24日から多くの先生方が応援に向かうようです。

 ウインターカップは、24日から東京体育館で行われます。
 春の高校バレーは、1月4日から東京体育館で行われます。

 12月は、インフルエンザ・ノロウイルス・マイコプラズマ肺炎など流行しました。体調の管理をしっかりし、良い年を迎えてくださいね。

 

【SGHアソシエイト活動】台湾研修 ~ あっという間の5日間 ~

 昨夜は、大華科技大学内ホテルに宿泊。李校長先生に学内を案内してもらいました。台湾の歴史など様々なことを教わりました。
ファイル 3290-1.jpgファイル 3290-2.jpg
 最終日は故宮博物院の見学、昼食に小籠包を食べて空港に向かっています。貴重な5日間を過ごしました。
ファイル 3290-5.jpgファイル 3290-4.jpg
ファイル 3290-3.jpgファイル 3290-6.jpg

ブルガリアからスベトラ先生来校~国際交流~

ファイル 3298-1.jpg

 12月20日、ブルガリアにあるオテッパイシ高校・中学校英語教諭のキロワ・スベトラ・ハセガワ先生が、本学園と国際交流を進めたいということで来校されました。
 11年前の「愛・地球博」において、ブルガリアと豊明市がフレンドシップを結んでおりましたが、当時、先生は名古屋大学に留学中で、ブルガリアからの来訪者のお世話をされたようです。本校もホームステイなどで協力をしており、そんなご縁から本校を訪れてくださいました。
 日本語も大変堪能で、両国のことわざの違いの本も執筆されており、現在は、ブルガリアで日本語もご指導をしてお見えになるとのことでした。