記事一覧

豊明市長表敬訪問 ~ 全国大会2018 出場5クラブ 日本一を目指して ~

ファイル 4119-1.jpgファイル 4119-2.jpgファイル 4119-3.jpgファイル 4119-4.jpg

 今日は豊明市市長を表敬訪問致しました。

 目的は、全国高等学校総合体育大会出場が叶った報告のためで、出場チームの代表者が訪問しました。

 バレーボール部を代表して3年の審判部長大西将輝選手、ソフトボール部のキャプテン3年小池麻美子、男女空手道部を代表して主将の3年竹重允人選手、レスリング部を代表してキャプテンの3年荒木孝介選手です。

 彼ら5名は、各々県大会での苦しかったエピソードや、全国大会への抱負や目標などを報告しました。

 小浮市長からは、良い結果とメダル下げてまた報告に来て下さいなどと、激励や応援の言葉を戴いきました。

ボランティア清掃 

ファイル 4124-1.jpgファイル 4124-2.jpgファイル 4124-3.jpgファイル 4124-4.jpgファイル 4124-5.jpgファイル 4124-6.jpg

本校は、豊明市社会福祉協力校事業の活動として、
通学路清掃などの地域貢献活動を行っています。

本日、放課後に、
教職員による、ボランティア清掃を行いました。
参加の先生方、
そして四方校長先生も一緒に、清掃活動を行いました。

空手道部 卒業生来校

ファイル 4118-1.jpgファイル 4118-2.jpgファイル 4118-3.jpg

期末テストも終わり、部活も再開です。インターハイに向けて、そして秋の新人戦に向けて、各自が目標を掲げて汗を流します。そんななか、卒業した先輩方が駆け付けてくれました。安藤優弥先輩・柴田苑佳先輩・伊藤鈴稀先輩です。

暑い中、後輩のために顔を出してくださる先輩方のためにも、頑張ってもらいたいです。

職員親睦ソフトボール大会がおこなわれました

ファイル 4117-1.jpgファイル 4117-2.jpgファイル 4117-3.jpgファイル 4117-4.jpgファイル 4117-5.jpgファイル 4117-6.jpg

 一学期の期末テスト期間中の今日、午後は職員親睦のソフトボール大会1回戦が本校のソフトボール場で行われました。

 例年私学の学校間親睦のために行われていて、今回は岡崎市にある、光が丘女子高等学校の先生方との親睦です。

 試合は残念ながら大敗。四方校長は「満塁になったら私の出番だ!ガハハ!」なんて豪語し、先生方が満塁にして格好いい出番を用意したのですが…そこが上手くいけば…あとはぐだぐだになってしまいましたとさ。

 女子ソフトボール部は全国大会に出場が決まってはいますが、職員は上手くいきませんでした。

 怪我もなく、明日からのエネルギーは充足できました。しょうがないので写真などでお楽しみ下さい。

卓球部男子 国体県一次予選および第47回後藤杯名古屋オープン県予選

 6/23(土)に名東スポーツセンターで国体県一次予選が行われました。
本校からは4名が参加資格を得て出場し、2-4田平哲生が4回戦に進出、ランキングポイントを獲得しました。3-3逢坂知暉は2回戦、2-7桑原駿介と1-7太田雄也は3回戦で敗退しました。

 6/24(日)は同所で後藤杯名古屋オープン県予選でした。
 287名参加、16名が通過という厳しい条件でしたが2-4田平哲生が見事に予選を通過しました。2-7桑原駿介と1-9太田雄也は4回戦で敗退しました。この大会は、東京・大阪と並ぶ国内3大オープンとしての全国大会です。9/15から愛知県体育館で行われる本大会での奮闘を期待します。

空手道部 国体最終選考会(組手)

先日の国体予選、男女個人組手でベスト4に入った選手による最終選考会が行われました。本校からは、男子で竹重允人(一次予選 1位通過)・鶴長康生(一次予選 2位通過)・伊藤颯彪(一次予選 3位通過)、女子で松下優里(一次予選 1位通過)・鈴木楓(一次予選 3位通過)・櫻井那菜(一次予選 4位通過)が出場です。

男女とも、4名中3名が本校の部員であり、お互いに手の内を知り尽くしている相手でした。最終的に、男子は竹重允人、女子は鈴木楓という、本校空手道部の男女主将が国体選手に内定です。

国体本戦にむけて、レベルアップを続けてもらいたいです。

さわやかDAY~校門での挨拶運動~

ファイル 4109-1.jpgファイル 4109-2.jpg

 今日は、豊明市の”さわやかDAY”です。「さわやか ひと声運動 つなごう絆 かけようひと声」を合言葉に気持ちのいい一日が始まることを期待しています。
 校門では、四方校長・真田理事・近藤教頭・森主幹が登校してくる生徒に「おはようございます!」と朝の挨拶をして、出迎えていました。

 いつもと変わらぬ光景ですが、”さわやかDAY”ということで、ブログUPしてみました。

仰星コース2年SGH活動

ファイル 4115-1.jpgファイル 4115-2.jpgファイル 4115-3.jpgファイル 4115-4.jpg

 6月16日(土)仰星コース2年生のアジア学Ⅱでは、SGH講座として「AIESEC(アイセック)出張授業」が行われました。

 アイセックとは、1948年に発祥した世界的な学生組織です。海外のインターンシップの企画・運営を通じて、世界を変える若きリーダーの輩出に取り組んでいます。アイセックの名古屋大学委員会の大学生が、「Management with Yourself~君は何者?」と題して出張授業を行いました。
 生徒は8グループに分かれ、各グループにアイセックのメンバーが入り、自分の経験などを語りながら、生徒の進路の参考になるような活動ができたようです。

 メンバーの銘苅さんのプレゼンテーションでは、自分がどうして、今の大学を目指して、今後何を人生の目標としていくかという話を具体的に聞いて、多くの生徒が感銘を受けていたようです。

仰星コース 授業公開

ファイル 4114-1.jpgファイル 4114-2.jpgファイル 4114-3.jpgファイル 4114-4.jpgファイル 4114-5.jpgファイル 4114-6.jpgファイル 4114-7.jpg

 本日はお足元の悪い中、多数の保護者の皆様に仰星コースの授業を見ていただき、誠にありがとうございました。

 生徒たちの学力の礎は授業によって築かれます。

 これからも教員一同、一回一回の授業の中で、生徒たちが「わかった!」「そういうことか!」「楽しい!」といった心動かされる場面を増やすべく、日々研鑽を積んでいきたいと思います。

平成30年度 東海高等学校総合体育大会結果

ファイル 4108-1.jpgファイル 4108-2.jpgファイル 4108-3.jpgファイル 4108-4.jpgファイル 4108-5.jpgファイル 4108-6.jpgファイル 4108-7.jpgファイル 4108-8.jpg

東海総合体育大会の結果がまとまりました。(星城高校関係分)

 
【空手道競技】男女出場  
・団体組手  男子 第3位   女子 第3位
・個 人 形 (男女)  予選敗退
・個人組手(男女)  予選敗退

【剣道競技】男女出場
・団体戦  男子 準優勝     女子 第3位
・個人戦  優勝 大串快晴

【柔道競技】男子団体戦 予選敗退

【バレーボール競技】男子 優 勝

【ソフトボール競技】女子 準決勝

【レスリング競技】男子  
・団体戦  第3位
・個人戦(フリースタイル)
 71㎏級 太田晃暉 優 勝  
 80㎏級 市原元飛 準優勝
 92㎏級 佐藤圭悟 第3位
・個人戦(グレコローマンスタイル)
 60㎏級 水島稜介 第3位  
 71㎏級 太田晃暉 第3位
 80㎏級 市原元飛 優 勝  
 125㎏級 荒木孝介 準優勝

【バドミントン競技】女子団体戦 1回戦敗退

【ソフトテニス競技】女子個人戦 1回戦敗退

 東海総合体育大会の応援は本当に有り難うございました。おかげさまで実力以上の結果が得られたようです。

 全国高等学校総合体育大会は、7月26日から主に三重県と岐阜県で行われます。
 
 この夏、全国総体を始め、「全国」と頭に名の付く大会(レスリング競技の全国高校グレコ大会・全国ゴルフ選手権大会男女団体出場)を加えて、のべ80名あまりの選手が出場することになります。また応援宜しくお願いいたします。
 

平成30年度東海総体ソフトテニス競技

ファイル 4113-1.jpgファイル 4113-2.jpgファイル 4113-3.jpgファイル 4113-4.jpgファイル 4113-5.jpgファイル 4113-6.jpg

6月17日(日)一宮市テニス場において、平成30年度東海総体が行われました。1回戦緊張のなかで、静岡商業高校と試合をさせていただきました。リードしたところでポイントが取れず、ファイナルケームまで頑張ったのですが、残念ながら勝てませんでした。今回の経験が次の大会につながるよう努力してほしい。

東海高校総体 剣道競技 結果

ファイル 4107-1.jpg

 東海総体剣道競技が6月16日(土)~17日(日)に千種スポーツセンターで開催されました。

☆結果
 男子団体:準優勝
 女子団体:3位
 男子個人:大串快晴 準優勝

 男女とも団体で入賞することができました。8月には、全国高校総体(男子団体・男子個人・女子個人出場)があります。

 これからさらに自修的努力を重ね、全国での飛躍を期待します。

第41回中部高等学校ゴルフ対抗戦最終日

ファイル 4106-1.jpgファイル 4106-2.jpg

 第41回中部高等学校ゴルフ対抗戦の最終日、男子は2位タイ、女子は4位タイでスタートして行きました。今日は風が少しありますが、快晴で良いコンディションでした。女子チームは1つ順位を落としましたが、何とか男女で全国大会に駒を進めることができました。

☆結果報告☆
 男子チーム
  1日目 225ストローク
  2日目 224ストローク
  合計 449ストローク 2位(全国大会出場)

 女子チーム
  1日目 238ストローク
  2日目 238ストローク
  合計 476ストローク 5位(全国大会出場)

 ご声援ありがとうございました。

仰星コース1年 第3回 SGH活動(アジア学&交渉学)

ファイル 4105-1.jpgファイル 4105-2.jpgファイル 4105-3.jpgファイル 4105-4.jpgファイル 4105-5.jpgファイル 4105-6.jpgファイル 4105-7.jpg

 SGH交渉学講座では、禁煙について是か否かについて、立論者、質疑、応答者、第一反駁、第二反駁者の各役割にわかれて禁煙について是か否か議論しました。

 他者の意見を聞くことで、いろいろな視点から物事を見ることの大切さを学べました次回は、議論の内容についてもっと説得力をもたせるためにエビデンスを準備して、議論をすることになります。

 SGHアジア学の講座では、名古屋大学国際開発研究科の小藪先生が「開発プロジェクトを通して世界を考える」と題して講演がありました。

 「プロジェクト」とは、問題を明らかにし、対象を決め、目標を決め、活動を決め、期間を決め、予算を決めて実行することである。本時は、小藪先生の講演をふまえ、アフガニスタンのケースで開発プロジェクトを各チームにわかれて、考えるというワークショップを行いました。
 「①それぞれが思う問題をできるだけ多く書き出す、➁原因を考える(問題分析)、 ➂結果を考える(問題分析)、④解決策(プロジェクト)を考える」の流れで考え、最後に各チームで発表を行いました。

 2学期から行う探究活動のテーマを考えるうえで、とても参考になりました。

ESS同好会♪3年生に感謝♪

ファイル 4104-1.jpgファイル 4104-2.jpg

本日、ESS同好会は卒業アルバムの写真撮影を行いました。
思えば、皆が1年生だったとき、ほとんどだれも部員がいない状態からのスタートでした。
同好会ではありますが、初めてコンテストに出場し、しっかりと活動ができるようになったのも今の3年生のおかげです。

後輩のために、立派にESS同好会としての道筋を示してくれました。


今年度、ESS同好会は1年生の新入部員が13人(仰星、特進、普通コース含め)。
たくさんの生徒が集まりました。
ここからまた新しく活動が始まっています。

今後とも、応援よろしくお願い致します!

空手道部 東海総体(団体組手競技)

ファイル 4103-1.jpgファイル 4103-2.jpgファイル 4103-3.jpgファイル 4103-4.jpgファイル 4103-5.jpgファイル 4103-6.jpg

東海総体の最後の種目は男女団体組手です。
結果を報告します。

●女子団体組手
1回戦・・vs川越高校(三重県)4-1で勝利
準決勝・・vs御殿場西高校(静岡県)0-3で敗退
⇨第3位

女子の団体チームは、今までは3年生5人が出場してきました。今回は2年生・1年生も出場させての勝負です。初戦は初の舞台に緊張する1・2年生もいましたが、後ろから先輩たちの後押しもあり、勝利することができました。準決勝は御殿場西に力負けしてしまいました。しかし、3年生組手選手にとっての、本当の最後の団体戦。敗退はしましたが、チームとして最後の団体戦を満喫してくれたと思います。

●男子団体組手
1回戦・・vs川越高校(三重県)4-1で勝利
準決勝・・vs御殿場西高校(静岡県)2-3で敗退
⇨第3位

男子の団体チームは、完全に新チームにて勝負しました。こちらも、初めての舞台に力みが目立つ選手が多かったです。しかし、女子に負けじと気迫のこもった試合を展開して初戦を勝利してくれました。準決勝は、こちらも御殿場西高校が相手でした。3年生不在の新チームでどこまで試合ができるか、正直心配でした。しかし、全員が前で勝負を仕掛ける試合を続けました。あと一歩で大金星でしたが、残念ながら届きませんでした。しかし、今まで先輩に頼りきっていたチームが見せた底力は、次に繋がるものでした。

最後に、今大会も星城父母会の方々に大会運営をご協力いただきました。招集・駐車場・受付と、本来は高体連役員がやらなくてはならない仕事を快く引き受けてくださり、スムーズな大会運営ができました。ありがとうございました。

空手道部 東海総体(形競技 決勝トーナメント)

東海総体、2日目の結果を報告します。

昨日の形競技にて予選を通過した3名による、決勝トーナメントから始まりました。男子は桑子佳大、女子は飯田ももの・松下優里が予選を通過して決勝トーナメントに勝ち進んでいましたが、3名とも決勝トーナメント1回戦で敗退です。

桑子は、昨年秋に膝を手術し、さらに先日は右手を骨折と、怪我に泣かされ続けました。最後まで勝ち残ることはできませんでしたが、最後の演武は気迫のこもった最高の演武でした。
飯田・松下には全国総体も控えています。今回の悔しさをバネに、全国の舞台で活躍できるよう稽古に励んでもらいます。
※写真撮影ができませんでした

平成30年度東海高等学校総合体育大会バレーボール競技

ファイル 4101-1.jpgファイル 4101-2.jpg

 平成30年度東海高等学校総合体育大会バレーボール競技が、6月16日より愛知県体育館にて行われました。

 昨日は1回戦で浜松日体高校と対戦し2対0、2回戦は松坂工業高校と対戦して2対0で勝ち上がりました。

 本日は準決、決勝戦。準決勝は岐阜県1位の県立岐阜商業高校と対戦、フルセットにもつれる接戦を制して2対1で勝ち上がり、静岡県1位の聖隷高校をストレートで破った愛工大名電高校と決勝戦で対戦しました。第1セットは名電高校にリードを許し追いかける展開、終盤に名電のミスが出て大逆転でセットを奪取しました。第2セットは序盤から名電に大量リードを許し、追いかけるも追い付くことができずセットを落としました。迎えた最終第3セット、一進一退の攻防が続く中、森本・間瀬の両エースの踏ん張りで中盤にリードし、追い詰められながらもリードを守りきり、2対1で勝利することができ、2年振り8回目の優勝をすることができました。

ファイル 4101-3.jpg
 2日間にわたり多くの皆様に応援をしていただきました。ありがとうございました。次は7月14日から豊橋市総合体育館で行われる中部日本6人制バレーボール総合選手権大会、インターハイの出来を占う大切な大会です。この大会も応援よろしくお願いいたします。

第65回東海高等学校総合体育大会バドミントン競技

ファイル 4100-1.jpgファイル 4100-2.jpg

6月16日土曜日〜17日日曜日 岡崎中央総合公園体育館

 女子が学校対抗戦に出場しました。結果は岐阜県の県立岐阜商業に敗れ初戦敗退でした。新チームに向け3年生だけでなく、1、2年生もメンバーに加えのぞんだ東海大会。選手たちは、次に繋がる何かを掴んだと思います。
ファイル 4100-3.jpg
応援ありがとうございました!

空手道部 東海総体(個人組手競技)

ファイル 4099-1.jpegファイル 4099-2.jpegファイル 4099-3.jpegファイル 4099-4.jpegファイル 4099-5.jpeg

個人形予選に続き、個人組手競技が行われました。こちらは最後まで行われました。結果を報告します。

●女子個人組手
鈴木楓(県2位通過)
畑野真悠(県3位通過)
伊藤璃乃(県5位通過)
鈴木桜(県6位通過)
飯田ももの(県8位通過)
・・上位進出ならず

●男子個人組手
小林洸輝(県1位通過)
伊藤颯彪(県5位通過)
竹重允人(県6位通過)
・・上位進出ならず

全体的に少し身体が重かったです。惜しい試合をした選手もいましたが、勝ちきることができませんでした。明日の団体組手に期待します。