記事一覧

卒業生の活躍~東海警備保障株式会社をたずねて~

 平成24年6月14日(木)、進路指導部主任近藤先生と共に中部国際空港(セントレア)
内にある東海警備保障株式会社をお訪ねしました。
ファイル 1338-1.jpg
 まず、平成22年度卒業生である谷脇匠君(写真上)が明るい笑顔で私たちを迎えてくれました。一年間の勤務経験の大きさなのか自然体の中に余裕と堂々とした風格を感じさせる勤務姿勢でした。本人からは「施設警備のための検定合格が嬉しい」と喜びの声も聞くことができました。
ファイル 1338-2.jpgファイル 1338-3.jpg
 一方、平成23年度卒業生の青山和正君(写真下)は、高校在学中に3年間ラグビー部に所属し、厳しい練習に耐えた経験がこの業務に生かされていると活き活きと語ってくれました。後輩に向けて「高校生活を大いに満喫してください。仕事は厳しく甘くないが、先輩も仲間もみんないい人ばかりで安心。抜くところは上手に抜き、やると時はしっかりやる、この切り替えが大切です。後輩が一人でも多く来てくれるのを楽しみにしています。」とのことでした。在学中の姿とは180度変わる位、とても熱く誇りを持って熱心に語る姿に、私たちも安心と同時に頼もしく思えました。
 当日、このようなすばらしい機会を準備していただいた空港警備部中部国際空港第3警備所所長の伊藤徳保様(写真下左)からは、「青山君はおとなしく大変真面目、遠慮しないでもっともっと自分を前面に出してやってもらいたい。検定資格取得のためにコツコツと毎日の努力の継続も大切です。」と期待と激励のお言葉を頂けました。
 また、同人事部採用課課長の佐次本一貴様(写真下右)そして同空港警備部主任の安藤孝一郎様、お二人にはご多忙の中を私たちのためにお世話をして頂きありがとうございました。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
 お会いすることはできませんでしたが、他にも過年度の卒業生もいて元気にご活躍されているということでした。