記事一覧

全国高等学校選抜大会今日の結果~女子剣道競技~

ファイル 3974-1.jpgファイル 3974-2.jpgファイル 3974-3.jpgファイル 3974-4.jpgファイル 3974-5.jpgファイル 3974-6.jpgファイル 3974-7.jpgファイル 3974-8.jpg

 男女そろって出場大会は思えば何年ぶりなのでしょうか?それだけに嬉々様々。期待も、プレッシャーも大きいところです。

 なのに女子の第一回戦の対戦校は優勝候補の福岡県代表中村学園高校なのです。試合前の選手の中には緊張の表情をにおわす感の選手もいるようでした。しかし試合になるといつもよりも良好で、気後れする感じがなく感心しました。試合の結果は、0-3で敗退でしたが、中村高校の選手に決して引けを取っていない試合ができたようですね。夏のインターハイの応援が楽しみですね。

全国高等学校選抜大会今日の結果~男子剣道競技~

ファイル 3973-1.jpgファイル 3973-2.jpgファイル 3973-3.jpgファイル 3973-4.jpgファイル 3973-5.jpgファイル 3973-6.jpgファイル 3973-7.jpgファイル 3973-8.jpg

 昨日の開会式を経て今日はトーナメントによる団体戦の試合がおこなわれました。

 男子の出場校は64校。今日は一回戦と二回戦が予定されています。朝8時頃を以て春日井市総合体育館駐車場は満車となり、近辺は渋滞状態にありました。年に一度きりの盛況ぶりに、地元住民の一員としてあらためて全国大会の規模に驚きを隠せません。駐車場には他府県ナンバー車がずらりと並んでいました。会場は動きのとれないほどの多くの応援者・関係者で溢れていました。

 剣道競技の全国選抜大会では、個人戦はおこなわれず、団体戦のみで行われます。

 結果は、二回戦進出で終わりました。一回戦で京都代表の久我山高校と対戦し2-1で勝利。二回戦は大阪代表の清風高校と対戦し1-3でした。

全国高越学校選抜大会が始まりました~剣道競技開会式~

ファイル 3969-1.jpgファイル 3969-2.jpgファイル 3969-3.jpgファイル 3969-4.jpgファイル 3969-5.jpgファイル 3969-6.jpgファイル 3969-7.jpgファイル 3969-8.jpg

 平成29年度の最後を締めくくるかのように各地で全国選抜大会が行われています。

 星城高校の選抜スタートは今日、剣道競技が地元愛知県の春日井市総合体育館で、空手道競技が香川県の高松市で開催されました。

 両競技とも今日は開会式だけが行われましたが、剣道競技は地元開催とあって県大会優勝チームの主将が選手宣誓の大役を務めることになり、男子は新3年の大串快晴選手が登壇しました。

 大串くんは卒業式でも送辞を務めただけあって堂々として立派な選手宣誓でした。

 春日井市はキャッチフレーズに「書の町 春日井。剣道の町 春日井。」とうたうように、伊藤 太春日井市長から記念品として剣道の「道」と本人が揮毫された色紙が用意されていました。

 今年度はトーナメント制で行われ、明日から行われます。星城高校は、男子が第5試合、女子が第11試合目で一回戦に臨みます。

第35回 石田杯争奪剣道大会結果

ファイル 3898-1.jpgファイル 3898-2.jpgファイル 3898-3.jpgファイル 3898-4.jpgファイル 3898-5.jpgファイル 3898-6.jpgファイル 3898-7.jpgファイル 3898-8.jpg

 今日は第35回石田杯争奪剣道大会が行われた。

 石田杯は、中学生を対象に本校が主催する大会で例年、柔道競技・ソフトボール競技・剣道競技とバスケットボール競技により行われており、どの競技もかれこれ35回大会に至るなど歴史を重ねてきた大会だ。

 今日行われた剣道競技には、愛知県内の男子59校、女子55校の中学校が参加。選手・役員・応援者など総勢1500名の来校と発表された。また無料で「ぜんざい」が振る舞われるなど、雪のちらつくことのほか厳しい天気の中、ほっとできるサービスが嬉しかった。

 結果は以下の通り

【男子団体戦】
優 勝:西尾市立平坂中学校
準優勝:常滑市立南陵中学校
第三位:常滑市立青海中学校
第三位:東海市立横須賀中学校

【男子優秀選手】
最優秀選手賞:川原瑠唯(平坂中)
優秀選手賞:柴田琉成(青海中)
優秀選手賞:鷲見 樹(南陵中)
優秀選手賞:関屋優作(横須賀中)

【女子団体戦】

優 勝:西尾市立平坂中学校
準優勝:西尾市立福地中学校
第三位:西尾市立西尾中学校
第三位:西尾市立東部中学校

【女子優秀選手】
最優秀選手賞:清水琴音(平坂中)
優秀選手賞:長田夏実(西尾中)
優秀選手賞:木村千鶴(西尾東部中)
優秀選手賞:江尾瑚登葉(江南市立布袋中学校) 

愛知県選手権大会今日の結果~剣道競技~

ファイル 3787-1.jpgファイル 3787-2.jpgファイル 3787-3.jpgファイル 3787-4.jpgファイル 3787-5.jpgファイル 3787-6.jpgファイル 3787-7.jpgファイル 3787-8.jpg

 剣道部がやりました!男女とも全国選抜大会出場を決めました!
 
 今日は天白区の天白スポーツセンターで剣道競技の団体戦が行われました。
 剣道競技は男女とも出場で、しかも男女とも選抜大会出場に期待されています。幸い全国選抜大会の会場は県内の春日井市総合体育館で、例年地元開催として二校の出場が認められているからなのです。とはいえやってみなければわからない剣道競技です。そう簡単に巧く事が運ぶとは限りません。やってみなければ…と云っていた女子の試合はトントン拍子で決勝まで進出したのに比べ、前評判の高かった男子は僅差をなんとか凌いだ、という感じでした。

 結果は、男子が優勝。女子は準優勝で、男女とも全国選抜大会に出場が決定しました。おめでとうございます。また多くのご声援を戴きまして有り難うございました。

 全国選抜大会は来年3月末に愛知県の春日井市総合体育館で開催されます。またレベルアップして全国の舞台で頑張ってくれることでしょう。
 

剣道部 尾南地区剣道大会 結果

ファイル 3709-1.jpgファイル 3709-2.jpg

 9月23日(土)に新日鉄住金体育館で第46回尾南地区剣道大会が
開催されました。

結果は次の通りです。

高校男子優勝 星城高校A    高校女子優勝 星城高校B
    2位 星城高校B        2位 星城高校A
    3位 星城高校C

 9月は愛知県私学祭、県段別選手権、尾南大会と試合が続きました。
「打って反省、打たれて感謝」の精神を忘れず、この試合経験を
活かしてさらなる成長を期待します。

剣道部 愛知県剣道段別選手権大会 結果

ファイル 3694-1.jpg

 9月18日(祝)に露橋スポーツセンターで第50回愛知県剣道段別選手権大会が開催されました。

 三段の部(高校生・大学生・社会人127名参加)では、本校生徒が上位進出しました。「剣道の基本を修錬し、技倆優なる者」~三段合格基準~にふさわしい見応えのある試合内容でした。

大会結果は次の通りです。

 三段の部 優 勝 大串快晴 
      準優勝 石川恭平
      第3位 岩坂 亮
      第5位 岡田悠翔
 二段の部 第5位 滋野大陸

愛知県私学祭剣道大会 男子団体優勝

ファイル 3684-1.jpg

 9月9日(土)に稲永スポーツセンターで平成29年度愛知県私学祭剣道大会が開催されました。
 高校男子Aの部(勝ち抜き戦)・高校男子Bの部(対勝負戦)の二部門で男子団体優勝することができました。
 女子団体は、高校女子Aの部・高校女子の部ともに第3位でした。
 この夏の稽古の成果が出てきていると思います。これからの更なる飛躍を期待します。

愛知県高等学校総合体育大会結果~剣道競技~

ファイル 3492-1.jpgファイル 3492-2.jpgファイル 3492-3.jpgファイル 3492-4.jpgファイル 3492-5.jpgファイル 3492-6.jpgファイル 3492-7.jpgファイル 3492-8.jpg

剣道競技は枇杷島スポーツセンターにて団体戦がおこなわれました。

男子は準決勝で桜丘高校に1-2で惜敗し第3位。一方、女子も準々決勝で桜丘高校に0-1で惜しくも敗退でした。

先日おこなわれた個人戦3位の2年生の大串快晴選手と男子団体メンバーは東海大会に出場することになりました。

愛知県高等学校総合体育大会 剣道競技 団体戦

ファイル 2940-1.jpgファイル 2940-2.jpgファイル 2940-3.jpgファイル 2940-4.jpgファイル 2940-5.jpgファイル 2940-6.jpgファイル 2940-7.jpgファイル 2940-8.jpg

 枇杷島スポーツセンターでは剣道競技の男女団体戦が行われました。

 星城高校は善戦むなしく僅差で男女とも準決勝で敗れてしまいました。結果は男女とも3位で東海大会進出です。

 応援ありがとうございました。

【明日の県大会のお知らせ】
1)スカイホール豊田で女子ハンドボール競技決勝が11:30から。
2)女子ソフトボール競技3回戦が11:30から、星城高校のソフトボールスタジアムにて。
3)男子レスリング競技グレコローマンスタイルが稲沢東高校体育館にて。

第33回 石田杯剣道大会結果

ファイル 2749-1.jpgファイル 2749-2.jpgファイル 2749-3.jpgファイル 2749-4.jpgファイル 2749-5.jpgファイル 2749-6.jpgファイル 2749-7.jpgファイル 2749-8.jpg

 第33回石田杯剣道大会が行われた今日、西尾市立西尾中学校が見事にアベック優勝で大会を終えた。

 何年かぶりの寒波襲来の冷たい大会日となったが、早朝から沢山の関係者が集まり、学校近隣では渋滞が生じるなど大会への熱意を強く感じた。会場となった体育館(明徳館)では既に寒さをものともせず中学剣士達1500名による練習の熱気と気合とで体育館はさほど寒くはない状態で開会式は始まった。

 開会式では、西尾市立西尾中学校の主将 太田篤史選手が堂々とした選手宣誓をおこなった。会場の空気に一段と気合が入ったようだった。

 決勝は男女とも代表戦になるなど白熱し、一勢一打毎で会場は沸きかえっていた。そんな僅差を制したのが西尾中学校で男女ともそろっての優勝は見事であった。

結果は以下の通り

【男子の部】
優 勝 西尾市立西尾中学校
準優勝 西尾市立西尾東部中学校
第三位 知多市立知多中部中学校
 同  知多市立知多中学校

最優秀選手 今井俊作(西尾中)
優秀選手  太田篤史(西尾中)
 同     長谷崇文(西尾東部中)
 同     与語浩人(知多中)

【女子の部】
優 勝 西尾市立西尾中学校
準優勝 西尾市立鶴城中学校
第三位 西尾市立平坂中学校
 同  西尾市立西尾東部中学校 

最優秀選手 榊原小春(西尾中)
優秀選手  橋本彩乃(鶴城中)
 同     岩坂結衣(平坂中)
 同     大澤範花(西尾東部中)

今日の県大会結果~剣道競技~

ファイル 2656-1.jpgファイル 2656-2.jpgファイル 2656-3.jpgファイル 2656-4.jpgファイル 2656-5.jpg

 今日は露橋スポーツセンターで剣道競技の男女団体戦が行われました。

 昨年度、男子は優勝。女子は準優勝で地元春日井市開催の全国高等学校選抜大会に出場しましたが、連続での出場は叶いませんでした。

 結果は男子が予選敗退。女子がベスト8です。

 負け方が男女ともほんの一人差、1本差で「惜しくも」が序詞になる惜しい負け方の連続で、本当に残念です。でもこれが勝負なのでしょう。今までの連勝は逆の立場であって、ここを凌いで、しのいで×2の勝利でしたね。このような勝ちかたは、どのチームも同じですね。負けたら悔しいですけどね。これを逆にエネルギーにしていきたいものです。
 

豊明祭りでボランティアスタッフをしました~生徒会・剣道部部員~

ファイル 2626-1.jpgファイル 2626-2.jpgファイル 2626-3.jpgファイル 2626-4.jpgファイル 2626-5.jpgファイル 2626-6.jpgファイル 2626-7.jpg

 今日の豊明市内は、「秋の豊明祭り」で盛況でした。豊明市役所をメイン会場としてや勤労文化会館・豊明市福祉協議会・豊明市商工会議所などの会場で催しもの企画が満載。各会場では豊明市民の方々でごったがえしていました。
 サテライト会場となった勅使水辺公園では植樹祭・植樹体験や花苗の配布などが緑化後援会の皆さんにより行われたり、トークショーや緑化講演会なども行われていました。また豊根村から運んだアユの塩焼きには長蛇の列が連なっていました。私は豊明市内産の食材でしつらえたお弁当を買って美味しくいただきました。
 この勅使水辺公園の催しのボランティア・スタッフとして市内の星城高校と豊明高校生徒のみなさんが協力してくれました。星城高校のメンバーは生徒会の皆さんと、剣道部の有志15名です。
 学校外部で活動することにより普段学校では見られない生徒の顔を見ることができて私たち教員サイドも勉強になります。1年生の柏原君は普段大人しく発言にはあまり積極的ではないのですが、今日の会場では一般の方を前に少しも動じることなく上手に応対している姿を見て、見直し、感心しました。

全国高等学校総合体育大会 ~ 女子剣道競技団体戦決勝トーナメント ~

 和歌山県の和歌山ビッグホエールで今日、女子剣道競技の団体戦決勝トーナメントが行われた。

 決勝トーナメントは予選リーグを1位通過したベスト16チームによりおこなわれるトーナメントです。

 決勝トーナメント1回戦の対戦校は、福岡県の中村学園女子高等学校です。星城高校は粘って大将戦にまで持ち込みましたが、僅差で敗退。結果ベスト16で大会を終えました。星城高校女子剣道部の過去最高結果がベスト8なので、これに次ぐ誇らしい結果ですね。

 今日で星城高校のインターハイの全ての競技が終了しました。

 出場の競技は、男子レスリング・女子レスリング・男子空手道・女子空手道・女子剣道・女子ソフトテニス・男子バレーボール、そしてゴルフ競技(男女)も加えて6競技9団体。出場者数のべ58名。個人も団体もそのほとんどが3回戦に進出し、3位・準優勝などの入賞者もも加わり、今大会はとても良好な結果をおさめることができました。

 みなさんお疲れ様でした。応援ありがとうございました。選手の皆さんも、応援の保護者の皆様も、スタッフも、疲れを十分にとってくださいね。

 この夏、次はレスリング競技の全国グレコローマン選手権で「優勝」をお届けしましょう。か?
 

全国高等学校総合体育大会 ~ 剣道・バレーボール・レスリング ~

ファイル 2496-1.jpgファイル 2496-2.jpgファイル 2496-3.jpgファイル 2496-4.jpgファイル 2496-5.jpgファイル 2496-6.jpgファイル 2496-7.jpgファイル 2496-8.jpg

☆剣道競技の結果です☆

 和歌山県の和歌山ビッグホエール会場では、剣道競技の女子団体戦が行われました。剣道競技は、3校のグループで予選をリーグ形式で行います。そのうちリーグトップになった1校が、明日からの決勝トーナメント(ベスト16)に進出することができます。

 星城高校の予選Dグループは、山梨県代表の甲府市立甲府商業高校と地元和歌山県代表の県立橋本高校の3校です。

第1戦:甲府商業高校との対戦は、3-1で勝利。
第2戦:橋本高校との対戦は、4-0で勝利。

 よって星城高校は2勝0敗で堂々の決勝トーナメント進出です。

先鋒 3年 中村 茅咲(西尾市立平坂中学校出身)
次鋒 2年 竹野美沙紀(岡崎市立矢作北中学校出身)
中堅 3年 髙橋菜々子(名古屋市立平針中学校出身)
副将 2年 山下友理恵(江南市立布袋中学校出身)
大将 3年 鈴木 結女(西尾市立鶴城中学校出身) 
 
 よかったのは、選手たちが平常心で臨んでいたことです。それによって普段の実力を存分に発揮したようです。これがなかなかできないですよね。試合直前に選手たちと少し会話をしましたが、学校で見せる普段どおりの感じでした。

 明日からは決勝トーナメントです。組み合わせがネット上(全国高等学校総合体育大会剣道競技大会公式サイト)にて発表されていますのでご覧ください。

☆バレーボール競技の結果です☆

 全国高等学校総合体育大会バレーボール競技2日目、大阪府舞洲アリーナにて決勝トーナメント戦の1・2回戦が行われました。

 2回戦から出場の星城高校は、神奈川県第2代表の荏田高校と対戦しました。今日はミスが多く、第1セットは取ったものの続く2セットを連取され1対2(25-22,23-25,22-25)で負けてしまいました。

 本日も理事長先生、校長先生を始めとして沢山の方々に応援をしていただき、ありがとうございました。残念ながら2回戦で敗退してしまいましたが、春高出場を目指して出直します。これからも応援よろしくお願い致します。

☆レスリング競技男子個人戦の今日の「すばらしい!」結果です!☆

55㎏級 3年 菊池 寛汰(刈谷市立依佐美中学校出身)・・準々決勝進出
66㎏級 3年 中村 海斗(刈谷市立朝日中学校出身)・・・準々決勝進出
74㎏級 3年 松雪 泰成(刈谷市立朝日中学校出身)・・・準々決勝進出
84㎏級 3年 水口 知也(西尾市立一色中学校出身)
120㎏級 3年 杉馬場 曜(知立市立竜北中学校出身)・・・準々決勝進出

 出場者5名中、4名が明日の準々決勝(ベスト8)に進出という素晴しい「経過」に監督も興奮気味でした!明日の最終結果にご期待ください。レスリングの試合会場から速報をアップします。

 

愛知県高等学校総合体育大会結果~剣道競技~

ファイル 2393-1.jpgファイル 2393-2.jpgファイル 2393-3.jpgファイル 2393-4.jpgファイル 2393-5.jpgファイル 2393-6.jpgファイル 2393-7.jpgファイル 2393-8.jpg

【剣道競技】

 剣道競技は名古屋市名東スポーツセンターで今日は団体戦が行われました。

 星城高校は順当に男女とも決勝戦に勝ち進むことができました。先の選抜大会は男子が優勝、女子は準優勝でしたが、今日の県総体は全く逆で、女子が優勝。男子が準優勝でした。

 こちらも数年前のOG・OBの卒業生をはじめ、父母の方々のマナーの良い応援をいただきました。ありがとうございました。

全国選抜大会結果~剣道競技その2女子写真~

ファイル 2315-1.jpgファイル 2315-2.jpgファイル 2315-3.jpgファイル 2315-4.jpgファイル 2315-5.jpgファイル 2315-6.jpgファイル 2315-7.jpgファイル 2315-8.jpg

 こちらは女子の活躍の様子を写真でご覧ください。

なお今日は多くの取材がありました。

・東海テレビ放送・・夕方のニュースをご覧ください。チャンネル1
・中日新聞・・明日の朝刊に掲載予定
・中部ケーブルテレビ・・CCネット12チャンネルで「春日井市政だより」の中の「第24回全国高等学校剣道選抜大会」タイトルとして放送予定。ただしネットは春日井市および小牧市に限るそうです。
・春日井市の公報に掲載予定

 新潟県新潟市体育館で行われているレスリング競技の団体戦は残念ながら今日で敗退してしまいました。明日午後からの個人戦に期待です。

全国選抜大会結果~剣道競技その1男子~

ファイル 2314-1.jpgファイル 2314-2.jpgファイル 2314-3.jpgファイル 2314-4.jpgファイル 2314-5.jpgファイル 2314-6.jpgファイル 2314-7.jpg

 今日は、晴天の下、春日井市総合体育館で剣道競技が行われています。

 星城高校から男女とも出場し、今日は予選が行われています。

 開会式では、主将の佐々木選手が選手宣誓を務めました。伸びやかで力のある毅然とした宣誓は、石田学園長から褒められるほど立派でした。

 剣舞のセレモニーののち、第一試合で星城女子が登場。千葉県の安房高校と対戦し、結果は引き分けでした。次戦の鳥取県代表米子松陰高校との対戦は4-1で勝利。1勝1引き分けで明日の決勝トーナメントに進むことになりました。多くの方々から応援をいただき本当にありがとうございました。

 一方男子の初戦は、兵庫県の育英高校と対戦。これも引き分けで終わりました。次戦の千葉県代表東海大浦安高校にも引き分けで決勝トーナメントへの進出はできませんでした。

 

第32回 石田杯争奪剣道大会結果

ファイル 2245-2.jpgファイル 2245-3.jpgファイル 2245-4.jpgファイル 2245-5.jpgファイル 2245-6.jpgファイル 2245-7.jpg

 今日は、石田杯の三種目となる剣道競技の大会が本校体育館(明徳館)にて終日行われた。
 この剣道大会は今年で32回目となる、主に県内の中学校、男子は60校、女子は53校、合計113校が一同に集まる本校開催大会の中でも最も大きく歴史ある大会である。選手・学校関係者・応援者あわせて2000名ほどの多くの来場者でごった返した。
 大会は開会式ののち、剣道教士八段の東 良美先生(愛知県警 剣道師範)により「素振りの極意」が伝授された。また校舎内ではイチビキ株式会社様により、ぜんざいや甘酒が振る舞われ、心から温まることができた。結果は以下の通り。

【男子の部】
優 勝 西尾市立平坂中学校
準優勝 江南市立布袋中学校
第三位 西尾市立西尾中学校
第三位 茅ケ崎市立円蔵中学校

最優秀選手賞 山下 和真(布袋中)

優秀選手賞  岩坂 亮 (平坂中)
同    鈴木 太陽(円蔵中)
同    今井 俊作(西尾中)

【女子の部】
優 勝 西尾市立鶴城中学校
準優勝 西尾市立西尾中学校
第三位 西尾市立寺津中学校
第三位 日進市立日進中学校

最優秀選手賞 長野 佑実(鶴城中)

優秀選手賞  加藤 美祈(西尾中)
同    桂山 知子(寺津中)
同    近藤 文音(鶴城中)

今日の試合結果~剣道部が選抜を決めました~

ファイル 2200-1.jpgファイル 2200-2.jpgファイル 2200-3.jpgファイル 2200-4.jpgファイル 2200-5.jpgファイル 2200-6.jpgファイル 2200-7.jpgファイル 2200-8.jpg

 東スポーツセンターで行われた剣道競技 愛知県高等学校新人体育大会愛知県大会団体戦は、
男子が優勝!
女子が準優勝!
で男女とも全国選抜大会出場を決めました!

応援ありがとうございました。

ページ移動